トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2015年12月13日日曜日

本格ベーグルで、ふわトロのフレンチトースト



トロントで良くみかけるベーグル。お店で供されるのはサンドイッチ・タイプのものが多いのですが、今日は家で作るフレンチトースト用に立ち寄った「Gryfe's Bagel Bakery」をご紹介します。

2015年12月12日土曜日

ボリューム満点、トロントのヴィーガン店「Kupfert&Kim」



普段から肉でも野菜でも普通に食べる生活を続けていて、今後もそれは変わらないのだろうと考えていますが、野菜の美味しさには心を惹かれるものがあります。最近のトロントでは「Goulten Free」とか「Vegan(ヴィーガン)」が浸透してきていると聞き、これらを専門に出すファストフード店「Kupfert&Kim」を散歩の途中に見かけたので、早速入ってみました。
http://www.kupfertandkim.com/

2015年12月11日金曜日

トロントで本場イギリス式のサンデーブランチ



週末になると、レストランの看板に「Brunch(ブランチ)」の文字が書かれ、それぞれ工夫を凝らした料理が供されるのが、トロントでも一般的になりました。今回は、よく行くイギリス風パブ・レストランのQueen and Beaver(QB)のブランチのご紹介です。
http://queenandbeaverpub.ca/

2015年12月10日木曜日

イギリス仕込みの Fish & Chips のお店「Olde Yorke」



北米の手軽な食べ物ととしてポピュラーな「Fish & Chips」。レストランやパブの定番メニューで、トロントには専門店が何軒もありますが、なかでも私のお気に入りの「Olde Yorke」をご紹介します。 http://www.oldeyorkefishandchips.com/

2015年11月27日金曜日

エアカナダの国内線インフライトWiFi



機上でネットができる、インフライトWifiサービス。まだ限定的ですが、先日、トロント発カルガリー行きの機内サービスを体験してきました。

2015年11月19日木曜日

トロントでステーキ:安定の味「KEG MANSION」



ふと「お肉が食べたい!」時ってありますよね。家のオーブンでじっくり焼くローストビーフも美味しいです。外で食べるなら、最近トロントでも「ドライ・エージング」が流行っていますから、メニューにエージングしたアルバータ牛のステーキがある時は、ちょっと頑張って注文したりしてもいいですよね。

2015年10月6日火曜日

マーリーズのホームオープナー2015



AHLアイスホッケー開幕まで、あと4日。トロントが本拠地のマーリーズ(Toronto Marlies)。今日トレーニング・キャンプのメンバーが発表になりました。

2015年9月11日金曜日

トロントの若手スターシェフが切り盛りする「Richmond Station」



トロントの人気レストラン「Richmond Station」。場所はダウンタウンのリッチモンド・ストリートとヤング・ストリートの交差点そば。カナダの料理番組「Top Chef Canada」で一躍有名になったシェフが切り盛りするレストランですが、午後5時45分に入って出る7時半頃までずっと満員が続いていました。

2015年8月25日火曜日

2015年8月15日土曜日

トロントでリアル・エール(カスク)を飲む(Queen and Beaver)



ロンドンでカスク(リアル・エール)を飲んでから、その味が懐かしくなることがあります。このビールは瓶や缶で飲めるものではなく消費期限が短いため、本場でもレギュラーとして提供しているレストランの数が多くありません。トロントでも飲めないかな? そんなレストラン、トロントにもあるのかと探してみると、数件あるんですね。その中の一つ「Queen and Beaver」に行ってきました。

2015年8月14日金曜日

トロントからヨーロッパ旅(8) ロンドンで「コーヒーハウス」というパブに入る



ロンドン滞在2日目。午前中は英国銀行の貨幣博物館でイギリスの貨幣の歴史を学んで、お昼前にはマグナカルタを見るために大英図書館に向かいましたので、もろもろ終わったのは3時前。途中コンビニ的な所でサンドイッチを買ってつまんだものの、まともな食事をしていなかったので、食事も兼ねてSOHOの「OLD COFFEE HOUSE」へ向かうこととしました。

2015年8月7日金曜日

トロントからヨーロッパ旅(7) ロンドンで最初のコーヒーハウスを訪れる



蛇口をひねればお腹を壊すことがない生水が飲める。そんな暮らしに慣れていると、つい数百年前の飲用水の常識がどうだったのか、そんなことを考える時があります。

2015年8月3日月曜日

トロントのスノッブなイタリアン「Campagnolo」



トロントのレストランで面白いのは、1〜2軒経験して自分の店を持つことに成功した若手シェフがやっているところ。このレストランのシェフ Craig Harding もその中の一人で、そろそろ5年になるこのお店は、ダウンタウンの中心からはちょっとだけ離れている分、隠れ家的でおもしろいです。

2015年8月2日日曜日

トロントの新イタリアン「cibo」



ここ数年新しい店ができはじめて代替わりが始まっているキング・ストリート。特にユニバーシティー通りから西のエリアは、老舗と新しい店が混在してちょっと面白い状況です。

2015年7月31日金曜日

トロントの新サンドイッチ店「T.L.P.」



昨年夏にオープンのサンドイッチ店「T.L.P. Sandwithc Co.」。場所はダウンタウンのエルム・ストリート(15 Elm St.)と、ヤングから一本入ったイートンチェルシー・ホテルの裏。我が家からかなり近いので行ってみました。

トロントからヨーロッパ旅(6) ヨークからマンチェスター経由でロンドンへ



イギリス国立鉄道博物館とヨークの観光を終え、ロンドンに戻ります。行きと違うルートで帰りたいと思ったので、マンチェスターを経由してウェスト・コースト本線でロンドンに向かうことにしました。

2015年7月24日金曜日

トロントからヨーロッパ旅(4) イギリス・ヨーク街歩き



人生初のヨーロッパ旅の目的地をヨークに選んだ2つ理由。きっかけはイギリス国立鉄道博物館を訪れることでした。偶然、住んでいる街カナダのトロントが今から200年程前に誕生した時につけらた名前が、この街から取られたという由来に気づき、ここを訪れることでトロントの生い立ちも知ることができる? と不思議な縁に驚きました。

今回は、ヨークの街を歩いて感じたこと等をまとめてみます。

2015年6月27日土曜日

トロントからヨーロッパ旅(3)ロンドンからヨークへ列車旅



前回は、空港からターミナル駅へのアクセスとチケットの買い方を中心に書きました。インターネットがあるおかげで、旅をする時の最初の基本情報として、目的地に行くための手段を手早く見つけることが簡単にできるようになりました。小さなラップトップ、あるいは最近はスマホやタブレットがメインの人も多いと聞きますが、小さな画面の中でおおよそすべてのことができてしまいます。

2015年6月21日日曜日

トロントからヨーロッパ旅(2)ヒースローからダウンタウンへ



今回のイギリス旅行は、ロンドンからヨークへ向かい、再びロンドンに戻ってくるという旅程。まずは空港からロンドンのダウンタウンへ向かいます。

ヒースローからダウンタウンへのアクセス方法は地下鉄、快速列車、タクシーの3通り。ポンドは高いので、一番安い地下鉄を使います。

2015年6月19日金曜日

トロントからヨーロッパ旅(1)「プリペイドSIM」のことなど



人生初のヨーロッパ旅行の行き先はイギリス。トロント(カナダ)からはいつも日本に行くルートと反対側、大西洋側に飛んで行きます。飛行時間はロンドン・ヒースロー国際空港まで7時間半と、日本に帰るよりグッと近い感じです。

2015年5月18日月曜日

自習カナダ史第10話:「旅は、歩くこと」というお話

20130903_194626

再来年にカナダが迎える建国150周年。せっかくトロントに長く住んでいるのだから、この際カナダの歴史についてしっかり理解しておこう、というきっかけで始まった「カナダ自習史」。ちょっと間が空きましたが、少しずつまた始めてみたいと思います。

2015年5月1日金曜日

まだまだ続く、マーリーズの快進撃



昨年10月から始まったアイスホッケー。レギュラー・シーズンはすでに終わっていますが、成績上位チームだけが進出できるプレーオフに、奇跡の復活を果たした我らトロント・マーリーズが滑り込みセーフ。トロントのアイスホッケー・シーズンは、もうしばらく続きそうです。

2015年4月24日金曜日

コンテンポラリー・ダンス公演「locus plot」は本日4月24日より



いよいよ今日(4月24日)が初日の「locus plot」。昨晩は初演最後のリハーサル。一昨晩と昨晩の2日間にかけて行われた緊迫したリハーサルが終わり、いよいよ今年のペギーさんの公演が幕を開けます。

2015年3月31日火曜日

2015年3月25日水曜日

キッチンで自家製オールドスタイル・イングリッシュ・パンケーキ



カナダで子供の頃から慣れ親しむ代表的な食べ物といえば、パンケーキでしょうね。

世界中でカナダが最大の生産国である自然甘味料のメープルシロップが生産される3月〜4月にかけて、シュガー・シャックと呼ばれる建物のある農家で出されるサンデー・ブランチでは、シロップの引き立て役として存在感を発揮。週末になると、採れたてメープルシロップがたっぷりかかったパンケーキを食べに、どこも家族連れで賑わいます。

2015年3月20日金曜日

エアカナダのプロペラ機で行く、オンタリオ州「ちょい旅」



日本では「若者の旅離れ」が深刻だと言われています。たまに帰国すると、私の目には、週末のテレビ番組は旅番組だらけ。書店の雑誌コーナーには旅の情報誌が溢れているように見えるのが不思議に思えます。情報だけ見て満足してしまい、意外に旅には結びつかないということなのでしょうか。そこで、トロントに住んでいるというシチュエーションで、どんな旅の選択肢があるのかを考えてみました。

カナダの旅のパターンは?

まずは、経済性を重視したクルマでの移動。トロントから最も近い観光名所「ナイアガラの滝」は、1時間ちょっと。世界的にも有名な場所なのに、トロントに住む我々にとってすでに旅ではなくなっているほど近い存在です。

2015年3月15日日曜日

自習カナダ史第9話:カナダFirst Nations(ファースト・ネーションズ)の話



「Pre-Columbian(コロンブスがアメリカ大陸に到達する前)」という時代区分があるように、新たな植民地を求めてやってきたヨーロッパ人と北米先住民との出会いは、歴史を分かつ大きな出来事でした。

今回は、15世紀までの北米、特にカナダ政府が「First Nations(ファースト・ネーションズ)」として定義している資料をもとにカナダの先住民の状況についてまとめてみたいと思います。

なお、これまで「先住民」という言葉を使ってきましたが、これ以降は「ファースト・ネーションズ」という呼び名になります。

2015年3月14日土曜日

自習カナダ史第8話:文化の話



紀元前3000年〜紀元前500年頃の「Post-Archaic 」時代のこと。人々の生活は、獲物を求めて狩猟を行う暮らしから、農作物を作る定住生活へと移行します。

2015年2月26日木曜日

自習カナダ史第7話:言葉の話



1800年代に始まった、学問としての体系的な言語研究。ヨーロッパ人が北米大陸に渡ってくると同時に、北米先住民の言葉についての詳細な調査が行われ、北米に最初に住んでいた人類の言葉が解明されました。

2015年2月25日水曜日

自習カナダ史第6話:バッファローの話

20120924_165128

氷河期が終わり、北米の気候が現在に似た安定した時代に移ると、北米の人類は「Archaic period(紀元前8000年〜紀元前2000年頃)に入ります。この時代の人々は、比較的小型の石器を操るようになり、狩猟をしながら獲物を求めて移動する生活様式の円熟期を迎えていました。

2015年2月24日火曜日

自習カナダ史第5話:人類の「ラストフロンティア」への旅の話

R9248088

アフリカ大陸を出発した人類の旅は、「ラスト・フロンティア」と呼ばれたアメリカ大陸が終着点。

彼らはいつ渡って来たのか? 先祖は誰だったのか? 

前回、人類が内陸のユーコン準州を通って北米大陸を南下したという説をご紹介しました。1960年代に行われた氷河期の研究に基づいて導き出された仮説はその後、時代をさらに遡って人類が北米で生活していたという事実が発見されると、新たなストーリーが生み出されます。

2015年2月23日月曜日

自習カナダ史第4話:無氷回廊の話

R9248371

前回は、人類が着ていた防寒具の話をしました。

「Paleo-Indians」と呼ばれた、北米先住民の祖先。彼らは簡素であるものの強力な防寒技術をものにして、アラスカの地から徐々に南に移動したのですが、彼らの前に立ちはだかったのは、目前に迫る広がるカナダの大地を覆う大きな氷の塊、氷河。

2015年2月18日水曜日

自習カナダ史第3話:毛皮とブランケットの話



紀元前1万年前頃の北米大陸。氷河期が終わり気候は徐々に現在のようなものに変わっていったものの、やはり北緯60度線を越えると、現在でも真冬ではマイナス40度にもなろうとする極寒の世界。この中を徒歩で旅をするために必要な防寒術は、北米大陸への旅を進める上で必要不可欠のものでした。

2015年2月13日金曜日

自習カナダ史第2話:道具の話

R9254739

カナダ史の第2話は、石器のお話です。

アフリカを出発し、中東からアジア大陸を経て、陸続きの最東端であるシベリアへとたどり着いた人類。旅の経験と知識は増し、生きるための技術を大自然の中で磨いてきました。

2015年2月10日火曜日

自習カナダ史第1話:カナダを目指した最初の人類

20130905_144404

突然ですが、これからしばらくの間、今ままで自分なりに学んできたカナダの歴史について、書いて行こうと思います。どうぞお付き合いください。

2015年2月3日火曜日

エアカナダ搭乗記のまとめ



日本から東部カナダへはトロント直行便が毎日飛んでいます。基本は羽田発着ですが、成田便も時期により運行されています。今回は、エア・カナダについてこれまでの経験をまとめてみたいと思います。

2015年1月29日木曜日

トロント・マーリーズのまとめ



カナダの国技、アイスホッケー。プロフェッショナル・リーグとしては、NHL(National Hokey League)とAHL(American Hokey League)の2つがあり、それぞれアメリカ合衆国とカナダの両国で毎年10月〜6月頃まで試合を行っています。

2015年1月27日火曜日

2015年トロントで行われる、主なイベントリスト

20140217_183548

毎年恒例のイベントリストをまとめました。なお日程や内容等については、事前に主催者のウエブサイト等で確認をしてください。今年は7月10日〜26日まで「トロント・パンナム・ゲームス」陸上競技大会が行われるため、夏のイベント日程に多少の変更が加えられているのが、例年と違う所です。