トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年5月27日月曜日

カナダ横断VIA鉄道の旅、カナディアン・ロッキーについて調べてみました

VIA RAIL / VANCOUVER TO JASPER
A LITTLE STUDY OF CANADIAN ROCKEY - GOING TO JASPER
カナダと呼べばロッキーと答える、というぐらい有名な「カナディアン・ロッキー」の山脈風景。見たことありません。。。実はトロントからバンクーバー行きの飛行機から見えるかなと期待していましたが、厚い雲に覆われていて上空から見ることは叶いませんでした。夢のロッキー山脈。期待は大きくふくらんじゃっています。

カナダとアメリカを縦に横断するロッキー山脈の長さはどれくらいかと調べてみると、約4,800キロ。ちなみに日本列島を縦断すると3,200キロ程度。ロッキー山脈は日本列島がすっぽり入ってさらにおつりが来るほど大きくて長い山脈なのですね。

ロッキー山脈はどうやってできたか
地質的には「褶曲(しゅうきょく)」という、地層に力がかかり大地が曲がりくねることでできた山脈で、最高峰は、コロラド州(アメリカ合衆国)のエルバート山が4,399メートル、カナダ側はブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州の境のロブソン山が3,954メートル。大地が曲がりくねるといっても4,000メートルもの高さになるのはどれだけの力がかかるものかと、大自然の不思議というか力が我々の想像を越えているような気がしてくるものです。ちなみに日本の最高峰は富士山(剣ヶ峰)の3,776メートルですから、ロブソン山は富士山よりちょとだけ高いことになります。

Jasper / Information Centre

世界遺産に登録されているジャスパー国立公園
富士山といえば先日、ユネスコの諮問機関によって世界遺産に推薦されたという嬉しいニュースが日本中を駆け巡りました。ジャスパー国立公園が属する「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」は今から20年ほど前、1984年に氷河を中心とした美しいロッキー山脈の自然が評価されて世界遺産(自然遺産)に登録され、以来多くの観光客が世界各国からこの地を訪れています。 これから訪れるジャスパーの街は観光地ですが、同時に世界遺産に登録されしかも国立公園の中にある街なのですね。

氷河の成り立ち
今から約6500万年前に完成したロッキー山脈は、氷河期に大量の雪に覆われました。この雪は自身の重みで次第に圧縮され氷となり、高地に大量の氷がとどまる「氷原」が生まれました。この氷原から氷が流れ出す現象によってできたものが、「氷河」なのだそうです。
氷河は、南極のような「大陸氷河」とロッキー山脈など山岳にある「山岳氷河」に分類されます。特に山岳氷河では巨大な氷の塊がゆっくりとした速度で移動し、山を削りながら大地を浸食するために独特の地形を創り出すという特徴があります。絵はがき等で切り立った山や渓谷を良く見るのは、氷河の浸食作用も一員になっているようです。

Jasper / icefields parkway

コロンビア大氷原と6つの氷河
ジャスパー国立公園内にあるのが、北米最大規模を誇る「コロンビア大氷原」。ロッキー山脈では、19世紀初頭からヨーロッパ人による鉱物資源や自然に関する探検が盛んに行われ、19世紀後半に別な調査で訪れたイギリスの登山家がこの氷原を偶然発見したというストーリーは有名ですね。
この大氷原は、アサバスカ氷河(Athabasca Glacier)、キャッスルガード氷河(Castleguard Glacier)、コロンビア氷河(Columbia Glacier)、ドーム氷河(Dome Glacier)、スタッドフィールド氷河(Stutfield Glacier)、サスカチュワン氷河(Saskatchewan Glacier)の全部で6つの氷河を生み出しています。なかでもアサバスカ氷河はハイウエイからアクセスが良いので、シーズンには雪上車を使った観光が行われています。
特に注意したいのは氷河。「クレバス」と呼ばれる氷の割れ目。肉眼では分かりにくいものが多く存在していて、きちんとした装備なしに氷河の上を歩くことは大変危険。一旦クレバスに落ちると命に関わるため、専門的な知識がないままに氷河に近づく事は絶対に避けなければなりません。

The Fairmont Jasper Park Lodge

美しい氷河湖
氷河から解けた雪解け水はやがて川になり、渓谷や滝、美しい湖も創り出します。ジャスパー周辺にはマリーン湖(Maligne Lake)、メディスン湖(Medicine Lake)、ボーベール湖(Lake Beauvert) 、エディス湖(Lake Edith)、アネット湖(Lake Annet)、パトリシア湖(Patricia Lake)、ピラミッド湖(Pyramid Lake)が点在していることでも有名です。

Jasper / icefields parkway

ジャスパーでの観光
ジャスパーは、リゾート地として鉄道の開通とともに発展した街。現在でもVIA鉄道駅を中心に、主要ホテルやツアー会社、レストランなどがコンパクトにまとまっています。
ガイドブックによると、ジャスパー観光は氷河の観光を中心に、氷河湖めぐり、ハイキング、サイクリング、ラフティング、フィッシングなどがあり、現地ツアーに参加したりレンタカーでハイウエイ沿いの観光スポットをまわるのが定番。3泊4日の日程表にはアサバスカ川でのラフティング、ウイスラー山でのハイキングにコロンビア大氷原ツアーが組まれていますので、大変楽しみです。