トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年3月9日土曜日

「世界フィギュア選手権」に向けて最後の準備が進むロンドン

R9244176
いよいよ開催まであと2日となった、世界フィギュア選手権。会場となるロンドン(オンタリオ州)では、最後の準備が進められています。3月11日(月)〜16(土)にバドワイザー・ガーデンズの建物の壁面を使って行われる「Tree of Light」ショーの世界初公開イベントは、明日3月10日(日)午後9時スタート。ショーは2D/3Dマッピングと呼ばれる最新のテクノロジーを使ったムービー。詳細についてはこちらもあわせてご覧ください。

The Moment Factory production will be shown on the south east outside wall of the Budweiser Gardens at the corners of King Street and Talbot in downtown London. Shows will be nightly at 8:00pm and 10:00pm Monday thru Friday and at 8:00pm, 9:30pm and 11:20pm on Saturday, March 16th.

月曜日からの一般公開は上記のプレスリリースにあるように、毎晩2回。最終日の土曜日は3回が予定されています。


昨日(3月9日)現地に行ったところ、バドワイザー・ガーデンズ周辺の交通規制は上記のマップのようにすでに始まっていました。道路に斜線が引かれている所は一般車両の進入が禁止されていますのでご注意ください。周辺は一方通行路もあり、渋滞が予想されます。なお、マーケットの地下駐車場には入る事ができます。

R9244177
R9244181
R9244182
R9244165
バドワイザー・ガーデンズの正面入り口には、大きなバナーが掲げられていて、マーケット正面の仮設テントとショーのためのプロジェクターの設置も終わり、いよいよ本番を待つばかりとなっています。仮設テントは臨時の観光案内所とアート関係のイベント場となる予定です。


R9244143
R9244153
レストランの中には営業時間を延長してオープンするお店もありますが、週末は特に事前予約が安心でしょう。写真はロンドン美術館の中にある「RIVER ROOM」から見たテムズ川。ここは通常ランチのみですが、大会期間中はディナーもオープン。各レストランの詳細は、2013年度版「LOCAL FLAVOUR」という無料の小冊子を観光案内所で配布していますので、入手すると便利です。
なお夏期に行われる有名な噴水も、選手権の開催に合わせて再開されているようです。

20121127_102015
会場正面のマーケットは、選手権の開催時間に合わせて随時延長して営業する模様。状況はその日によって変わるので、現地で確認するのが一番確実な方法かと思います。

R9244171
R9244170
駐車場の位置については下記詳細をご覧ください。なおマーケットの地下駐車場を利用する場合は、入り口で取ったチケットを、マーケット1階の「Ticket Validation」という機械に入れる必要があります。こうすることで平日は30分、週末は2時間が無料になります。市内には駐車場が数はありますが週末は混雑が予想されるため、レストラン同様に週末は早めの行動が良いでしょう。ホテルはすでに期間中は「SOLD OUT」です。
駐車場の情報:http://www.londontourism.ca/userfiles/file/DowntownParking_Skate2013_Web.pdf

R9244185
02
R9244192
R9244191
観光案内所(ダンダスとウエリントンの交差点角)では、無料のマップやガイドブックと共に特製クッキー(5ドル)と公式マスコット人形(15ドル)も限定販売中ですので、ぜひ訪れてみて下さい。クリスティーナさん(写真の女性)がつけている大人用のミトンは、残念ながらすでに売り切れてしまいました。子供用はまだ数個残っています。


最新情報はロンドン観光局の特設ウエブサイト、FBやツイッターに掲載されるので、下記ご参照下さい。
http://www.londontourism.ca/world-figure-skating-2013/