トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年3月27日水曜日

トロント最大のクラフトショーは、イースターもオープン!

20111126_132657
トロントで年2回行われる「One of a Kind Show & Sale」。春バージョンが本日3月27日(水)〜31日(日)の日程で、オンタリオ湖畔に近いエキジビション・プレース内 Direct Energy Centre で開催されます。
http://www.oneofakindshow.com/toronto/index.php

20111126_143607
時間は、以下のようになっていますが、特に明日の木曜日は恒例の「LATE NIGHT SHOPPING」で午後11時まで時間が延長されます。翌日がイースター連休の初日「グッド・フライデー」なので、多くの方が来られそうですね。

水〜金:10AM — 9PM/土:10AM — 9PM
日:10AM — 6PM

<LATE NIGHT SHOPPING>
3月28日(木)10AM — 11PM

例年このイースター連休中はお店等原則として休業するのですが、今年は営業するお店が続出。時代は変わるものですね。

さて入場チケットですが、オンラインで購入できます。現地でも買えますが、時間によっては結構な行列になるので、事前購入がベターです。ただ、割引クーポンを持っている場合はオンラインでは使えないので、現地でチケット購入の際に提示することになります。
大人 (18歳以上):$12.00
シニア (65歳以上):$7.00
学生 (13-17歳):$7.00

入場券ですが、例えば初日にチケットを買って入ります。会場内出口近くに「Re Enter」という手続きをする場所があって、係の人に聞くとカードに名前を書いてサインをするとスタンプを押してくれます。このカードを翌日に持って行くと、別な日は無料で入れてしまいます。これを繰り返すと、1回の入場料で複数日に入れることになります。特に制限なく入れるようです。
また、一度入場したのだけれどちょっと外に出て同じ日にまた戻ってきたい場合は、手にスタンプを押してもらいます。そうすると、当日に限り再入場ができます。

20111129_111834
会場はかなり広いので、入り口でマップ・ブックを入手してから行動するのがいいでしょう。全体をさっと見るのにも1時間くらいかかりますので、まずはマップを片手にさーっと見て回り、気になるところをチェックしておいて、今度はそこを重点的に回って買い物をするのが効率的な回り方です。
場内にはファストフード店とカフェテリアがありますが、外でサンドイッチなど買って中に入る事も可。「ClubOne」というメンバーになっているとソファーのあるラウンジで無料のインターネットやコーヒーが飲めちゃいますので、お得です。「ClubOne」メンバーになるには、チケットブースの隣に次のシーズンの前売りチケットを買えるコーナーがありますので、そこで買うとチケットと一緒にカードを渡されます。簡単です。
http://www.oneofakindshow.com/toronto/clubone.php

20111129_115436
Untitled
20111129_144311
出店ブースは沢山あります。バッグ、小物、帽子、食べ物、洋服、ベビー用品など多岐にわたっていますが、下記ウエブページからカテゴリーで検索できます。
http://www.oneofakindshow.com/toronto/artisans.php

20111129_140721
場内ではファッションショーやトークショーなどのイベントも行われています。今回はイースターということで、季節にちなんだコンテストなどが計画されています。
http://www.oneofakindshow.com/toronto/features.php

なお、会場内は撮影禁止です(ここの写真は許可をもらって撮影したものです)。カメラをぶら下げているだけで係の人が飛んできますので、お気をつけ下さい。

場所など詳細は下記ウエブサイトをご覧下さい。
http://www.oneofakindshow.com/toronto/showinfo.php