トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年2月27日水曜日

「Split Screen Stereophonic」のこと

20130225_214905
昨年10月以来数回の機会を与えてもらって撮影している、Peggy Baker Dance Projectsの公演「Stereophonic」。 なぜかこのダンス・プロジェクトの主宰者ペギーさんに私の写真が気に入ってもらっていて、「いつでもどうぞ」と言っていただいているのですが・・・こちらもそれなりの覚悟で撮影に臨みたいのでタイミングを考えていた所、先週になって再び今回このプロジェクトに所属するダンサーの森本さんと連絡を取る事があって、公演直前の2回のリハーサルを撮影させてもらうという運びになりました。

20121207_143726
昨年10月に始まった撮影は、トロントのダウンタウンにある「Canada's National Ballet School」5階のスタジオで、今から思えば演目「Stereophonic」のリハーサルのごく初期の段階でした。それから4カ月間が過ぎ、一昨日のテクニカル・リハーサル(照明等細かい確認等をしながら進行する)、昨晩のドレス・リハーサル(本番と同じように進行する)はお隣のダンス・シアター(ジャービスとカールトンの1ブロック北にあるBetty Oliphant Theatre)で本番さながらにおこなわれ、この撮影時になってようやく「こういうものだったのか」と公演の全体像が良く理解できたわけです。リハーサルでは細かなパートを繰り返し確認しながら様々な表現の可能性を追求していることから、特に外側から眺めている私には「部分」の印象が強く、全体構成が見えるのは公演直前になるのは当然のことですね。
それでも今回については、演目のリハーサルのごく初期の頃からレンズを通して見させてもらっていることから、公演直前のリハーサルをその経験の中から見ることができるのは本当に貴重なことと感じながらシャッターを切ったわけです。シアターでの撮影はなかなか厳しいものがありかなり緊張したのですが、これも良い経験でした。

20130225_204649

20130225_211750
プログラム全体としては、前半が3つのソロがあり、休憩を挟んで「Stereophonic」、そして最後がペギーさんのソロです。どの演目も個性的で変化に富んでいて、コンテンポラリー・ダンスに造詣がない私にとっても親しみやすく、難しく考えなくても楽しめるものになっています。音楽やコスチュームも同様に変化に富んでいて、それぞれのアーティストの皆さんの姿が思い浮かびます。

20130225_215754
演目の内容にこまかく踏み込むことは避けますが、最初のソロにはストーリーがあり、二番目のものは見ていて本当に美しく、三番目(森本さん出演)のものは即興音楽を聞きながら踊るというなかなか興味深いものになっています。特に森本さんのダンスは決まった振り付けのはずなのに、音楽が変わることでテクニカル・リハーサルとドレス・リハーサルでは私の目にはまったく違うダンスに見えるところが面白く、その時にだけしか見ることができない「一期一会」となっている点が素晴らしいと思いました。

20130225_230003
「Stereophonic」は2つのスクリーンの前で男女一組のペアがそれぞれ別々に踊るのですが、そのペアの関係性だったり左右のペア同士の関係性などを見ていると、この演目がとてもユニークなものだということを感じます。昨年10月のリハーサルの時には全く違う音楽を使っていて、まだ私の頭の中にはその音楽が流れているのが不思議な感じがします。当然ですが、その時よりダンサーの皆さんの関係性は研ぎすまされていて、本公演を見るのが楽しみです。

20130225_233516
最後の演目はペギーさんのソロ。二つの椅子に対峙する彼女の心の動きが、私には深い悲しみと孤独のなかにそれを乗り越えて行く少しの安らぎが見えるように感じるのですが、いろいろな意味で「孤高」という言葉がいちばんふさわしいのかもしれません。

リハーサルの写真はスライドショーでご覧ください。最初のスライドショーは10月と12月に撮影したスタジオでのリハーサル風景で、続く二つは公演直前のリハーサル風景。写真はすべてペギーさんが選んだ最終版で、最初に撮ったスタジオでの写真はパンフレットやポスターなどに使用されました。昨晩の初日の公演で手にしたパンフレット表紙裏には「Matketing Photography」に私の名前が記載されていましたが、これらの写真がおおいに活躍してくれることを願うばかりです。

機会がありましたら、ぜひ。
私は公演が始まることで撮影が終わってしまったのが、ちょっと残念でもあります。

「Stereophonic」は本日2月27日〜3月3日まで。
http://peggybakerdance.com/upcoming/cities/toronto.html