トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年2月1日金曜日

ロンドン(オンタリオ州、カナダ)情報のまとめ


今年は年間を通してロンドン(オンタリオ州)の撮影/取材に通う予定にしていて、その都度ブログで書いて行きます。情報を一カ所にまとめる目的で、取材の経過報告等ロンドン情報をこのページにまとめて、随時リンクを増やして行きたいと思います。

【No.1】アイスダンスの世界をかいま見る(2012年8月)
20120821_140112 トロントの夏の風物詩「CNE」のスペシャル・イベントとして行われたテッサ・バーチュ/スコット・モイアのアイスダンス・ショーにすっかり魅了されて、フィギュアスケートに興味を持ちました。ここから数年前には取材許可が下りなかったスケートカナダへのチャレンジが始まります。 
 
【No.2】フィギュアスケート大会特集(2012年12月)
  オンタリオ州観光局「オンタリオ・スタイル」の取材で訪れたはじめてのスケート・カナダの大会。ウインザーまで5時間かけて4日間泊まり込みで撮影と取材を行いました。はじめて見るフィギュアスケートの国際大会、大迫力でした。
 
【No.3】ロンドン特集(2012年12月)
  フィギュアスケート世界大会会場となるロンドンの街をコンパクトにご紹介。これまで日本にはあまり伝えられていない街の概略、主なみどころやレストラン情報などを、現地取材をもとにレポートしました。 
 
【No.4】熱戦が繰り広げられた 2013年カナダ選手権大会(2013年1月)
  ウインザー大会の後、カナダ国内選手権がトロントの隣町ミシサウガで行われるというので、カナダのフィギュアスケートを知るために撮影に出かけました。ウインザー大会から比べると規模は小さかったですが、男子/アイスダンスそして女子は世界レベルの選手が出るということで、大きな盛り上がりを目の当たりにしました。トロント地元の日系ウエブ新聞に写真と記事を提供しました。 
 
【No.5】VIAでトロントからロンドンへ
20130208_144352 トロントのユニオン駅を出発して、VIA鉄道でロンドンに向います。チケットの買い方、列車の乗り方など詳細をまとめました。  
 
【No.6】「美しすぎる映像」がロンドン(オンタリオ州)で準備中
2013年3月に開催される「フィギュアスケート世界大会」に関連して、ダウンタウンの中心にある「バドワイザー・ガーデン」という多目的アリーナの外壁を使って行われる大規模なイルミネーション・イベントの第一報です。 
 
【No.7】「バドワイザー・ガーデンズ」でアイスホッケー
20130207_203449_01 ロンドンのエンタテイメントの中心、バドワイザー・ガーデンズで地元OHLホッケーリーグ・チーム「London Knights」を撮影/取材した時の模様をまとめました。当日は大雪警報が出ていたのにも関わらず、9000人近い観客を集めた試合は、ロンドンのアイスホッケー熱を良く表すものとなりました。  
 
【No.8】「バドワイザー・ガーデンズ」でプロ・バスケットボール
20130221_213735 ロンドンのエンタテイメントの中心、バドワイザー・ガーデンズで地元CBLバスケットボール・リーグに所属する「London Lightnings」を撮影/取材した時の模様をまとめました。大迫力のバスケに、ノックアウトされてしまいました!
 

Short Trip to London from Makoto on Vimeo.

【No.9】ロンドングルメ旅(1)
20121127_102919 ロンドンの楽しみの一つ、レストラン巡りをはじめました。まずは取材で訪れた最初に、えいやっと入ったレストラン「Waldo's on King」のレポートです。おしゃれなプーティンが美味しかった。
 
【No.9】ロンドングルメ旅(2)
20121127_103642 旅の疲れた体にやさしいスープ&サンドイッチ屋さんの「Piping Kettle Soup Company」のレポートです。ローカルの野菜をふんだんに使ったミネストローネが美味しかった〜
 
【No.10】ロンドングルメ旅(3)
20130207_143838 夕食をレストランで、という時間がないスケジュールで探したマーケット内のテイクアウト店。意外にガッツリなパニーニにポットパイで満腹です。
 
【No.11】ロンドンでインシュリン発見の歴史に触れる
R9243951 1901年に創設されたノーベル賞に輝いたカナダ人は全部で12名。その第一号となったフレデリック・バンティング博士(1891-1941)をロンドンに訪ねました。
 
【No.12】ロンドンを知るにはまずラバットを訪ねるべし!
20121126_185026 ロンドンに深く関わりのあるラバットという名前。カナダ最大のビールメーカーがこの街から始まった歴史を尋ねることで、ロンドンをさらに深く理解することができます。
 
【No.13】ロンドングルメ旅(4):美術館で優雅なランチをどうぞ
R9243967 ローカル色の強いこじんまりとしたロンドン美術館。入り口から奥に入ると、テムズ川を見渡す美しい眺めのレストランがあります。
 
【No.14】「世界フィギュア選手権」に向けて最後の準備が進むロンドン
R9244176 いよいよ来週から始まる「世界フィギュア選手権」。最後の準備が進むロンドンを訪れた、現地からの直前情報です。
 
【No.15】ロンドン市民と共に祝う世界フィギュア選手権「LIGHT UP LONDON」
20130310_210555 期間中に会場となるバドワイザー・ガーデンズの壁面を使って行われる2D/3Dプロジェクション・ムービーが、昨晩ロンドン市民の皆さんに初公開。
 
【No.16】NBLカナダ、プレーオフ決勝戦シリーズ
20130406_211349_02 カナダのプロ・バスケットボールリーグNBLロンドン・ライトニング。現在はレギュラー・シーズンが終わり、「Champion Series」と呼ばれるプレーオフの試合を撮影。