トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2013年1月4日金曜日

Harbordの高級レストラン「Splendido」

_9239555
トロントのダウンタウンの穴場的スポット、ハーボード・ストリート。前回の「Harbord Room」に続き、今回は「Splendido」へ。家から行こうと思ったら徒歩で行けるかな、という距離(たぶん20分くらい?)。夏だったらブラブラと散歩もいいですよね〜 お店を外から見るとなんてコトのない外観ですが、中に入ると結構高級。椅子やテーブルは高級感バッチリ。最初に出てきたワインリストを見るとグラスで15ドル以上、ということはディナーでだいたいひとり100ドルくらいの予算になりますね。どおりで電話で予約した時に「結婚記念日ですか?」と聞かれたわけですね。特別な記念日に来るレストラン、ということでしょうか? 私たちはこの日特に記念するようなことはなかったので、「いえ、フツーのディナーです」と答えたのですが・・・

_9239554
とりあえず、食前酒というかワイン等を注文。妻は白で、私はマンハッタン。

_9239558
すると「キッチンからです」と言ってカボチャのスープと何か(名前忘れた)が出てきました〜なかなかの美味。これらをつまみながらゆっくりとディナーを始めます。

_9239559
出てきたマンハッタンの氷が大きくていいですね。

_9239557
ワインのデカンタがリデルの小さいやつでした。これ、家に欲しい。

_9239560
メニューはすべて「シェア」で。ということは一皿を二つに分けて出してもらうということなんですが、まるで一人分のような盛りつけ。これはトラウトのタルタル。ジェル状に仕上げたソースの上にキノコと皮の天ぷらが乗っています。

_9239562
これはパスタ。中にはチーズのフィリングが。

_9239567
舞茸のサラダ。メニューで見た時にはどんなサラダなんだかイメージがつかめませんでしたが、これは美味。ちょっと甘めに仕上げた舞茸にゴート・チーズが乗っていて、この日イチバンのお皿でした。

_9239571
メインの鴨のコンフィ。これは一人サイズです。

_9239572
シーバスのグリル。こっちも一人サイズ。この時点で結構おなかいっぱいです。

_9239576
メインはそんなに強い印象はありませんでしたが、全体としてはとても美味しかったと思いました。

_9239585
デザートまで食べて、結局お会計は300ドルくらいになっちゃいましたので、お値段については「特別な日のディナー」的な感じでしたね。

_9239587
帰りにはこんな「おみやげ」(中には手作りクッキー的なものが入っていました)ももらい、「特別な日のディナー」ではなかったんですけど、充分に楽しむ事が出来ました。

どうでしょうか、やっぱりここは会社の接待とか、記念日のディナーとか、そういう感じの時がいいような気がします。アペタイザー一品、メイン一品がちょうどいいボリュームかと。そうすると「プリフィックス」メニュー(60ドル)なんかもいいかもしれませんね。3品のコースにそれぞれワインのテースティングがついて(45ドル)、100ドルくらいでそれなりに良い感じになります。実は最初にこれも考えたんですけど、「いろいろ食べてみたい」ということになって、結果おなかいっぱい食べちゃいました〜

詳細はウエブサイトで確認を:
http://splendido.ca/