トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年12月2日日曜日

AHLアイスホッケー/マーリーズ対アメリカンズ

20121201_200550
昨晩は、久しぶりの撮影仕事で、レンズを抱えてトロントのダウンタウン「リコー・コロシアム」でAHLプロ・ホッケーリーグ、トロント・マーリーズ対ロチェスター・アメリカンズ(NHL/バッファロー・セイバーズと提携)を撮ってきました。

「ミトン・デー」ということで、マーリーズオリジナル、ブルーの手袋を配っていました。マーリーズ・エンジェルの皆さんにポーズをとってもらいパチリ(^^/ とやっているうちに、もらい損なった・・・・
20121201_185446

マーリーズのホームグラウンド「リコー・コロシアム」は大入り満員。試合中に、入場者数7,851人と発表されていました。そのはずですよね、開場前から長蛇の列が出来ていましたから。今アイス・ホッケーはここでしか見ることができないですからね〜
20121201_185140

今回の撮影ですが、機材としては今までNikon Canadaからお借りしていたんですが、今回初めて自前のNikon AF-S Nikkor 200mm f/2D VRに、テレコンバーター・レンズTC-20EIIをつけて、焦点距離を倍の400mm(f/4)での撮影となりました。


レンズは重量級ですが、写りは当然ながらとっても良くて満足。今まで苦労していたホワイトバランスも、だいぶ分かってきたので写真整理のスピードがグッとアップ。ピリオドごとにデータをラップトップに落として状況を見ます。試合後にマーリーズに撮ったものの中から数枚を選んで送らないといけないので、スピードも大事・・・・


試合ですが、第1ピリオドに先制点を許した後はアメリカンズのペースで進んだ序盤戦。第2ピリオド後半にNazem Kadri(ロンドン/オンタリオ州出身)が得点し、直後に突き放されるものの、その後試合の流れを引き戻して最終ピリオド残り5分となったところでPaul Ranger(ウイットビー/オンタリオ州)が同点弾を放ち、2−2の同点のままオーバータイムへ。

20121201_213924_01
本日のベスト・ショットはこの写真、Nazem Kadriがマーリーズ初得点となる同点弾を打った瞬間! ちょうどいいポジションに移動した所で、ラッキーでした。

白熱した試合展開に、お客さんも大満足! 20121201_211550

オーバータイム開始直後にNazem Kadriがこの日の2点目となる決勝ゴールを決め、マーリーズが見事勝利をおさめました! 怪我で昨シーズンのプレーオフ終盤から欠場したMatt Frattin(アルバータ/エドモントン州)が戻ってきていましたね〜
20121201_222207

今週末は連戦で、今日は午後3時から「レイクエリー・モンスターズ(NHL/コロラド・アバランチと提携)」との試合。同じく「リコー・コロシアム」です。

試合で撮ったものは下記のスライドショーからどうぞ。


試合のまとめビデオは下記から。