トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年8月22日水曜日

夏のオーロラへ!


生まれてはじめてオーロラを見たのが今年の2月。トロントから飛行機でイエローナイフへ向かい、H.I.S.トロント支店を通じてオーロラビレッジの鑑賞ツアーに参加。3泊4日の旅のあいだラッキーにも2回オーロラ鑑賞をすることができました。その様子はブログになったりEventJotという写真ツイッターアプリで日本にも生中継することもできて、多くの方にカナダの魅力をお伝えすることができたのではないかと・・・それにしても寒かった。さすがにカナダの北端に接するNorthwest Territoriesですねぇ。。
R9236577

EventJotでの中継:http://eventjot.com/1883/ascorder

その前後に縁あって「地球の歩き方 東部カナダ編」にカメラマンとしてお手伝いをしているあいだに、偶然にも「カナダ編」に「オーロラ特集」が計画されているというお話をお伺いしたのがきっかけで、今回発行になった「カナダ編 12-13年度版」に写真を提供させていただけることに。



これがその写真。RICOH GXR A12 / 28mmユニットにワイコンをつけて広角にしたものを現地に持ち込んで、三脚を立てて撮影したものが、数ある写真の中から選ばれました。出発前から考えていたことで、一眼レフのカメラで撮れるのは当然。でもちっちゃなカメラで撮れたら・・・そうしたことがこういう形になって残るとは思いませんでした。

g0mBW4ONg4mHQC5KUEc=
そおいえば、秋葉原のヨドバシカメラのGXR販売コーナーにも「写ります」というパネルが出来上がっちゃったんですけどね・・・やっぱりオーロラは注目度が高いんですねぇ。。。



オマケといっては何ですが、「歩き方」の方ではオーロラをコンパクトデジカメで撮る方法についても寄稿させてもらっています。カメラの性能も上がっていますから他にもいろいろとやり方はあるかと思いますが、とりあえず表紙の写真を含めこの方法でオーロラを撮ったのですから、、、、書店でみかけたらぜひご覧ください〜

冬のオーロラを撮っているあいだに「また戻ってきたい」とツイッターでつぶやいちゃったわけですが、行くことにしました。夏もきれいだっていう話なので、冬と両方撮って完成って感じでしょうか? というわけで、9月末にもう一度オーロラを撮りに行きます。決めたのはずいぶん早かったので、この間H.I.S.トロント支店にチケットを受け取りに行った際に「9月は結構予約が埋まってきています・・」とのこと。

冬とはひと味ちがう夏のオーロラを、と考えている皆さん。早めの行動が良さそうです。マイナス何十度っていうような気温じゃないっていうのが嬉しいですねぇ。。

もちろんここでも随時オーロラ情報は流していきたいと思っていますので、どうぞよろしく〜