トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年8月6日月曜日

トロントは暑いので熱中症にはご注意を・・・

20120804_111617
3週間にわたりトロントのダウンタウン各所で行われた「Scotiabank Caribbean Carnival Toronto 2012」。一昨日のパレードで一区切りを迎え、今年も数千人のマスカレーダーと呼ばれるダンサーの皆さんがオンタリオ・プレース周辺を練り歩きました。

この日はカメラマンもいっぱい・・・どちらかというと「はい、ポーズ」的な写真よりも自然な表情を撮りたい・・・・

20120804_115042
できるだけ気づかれないように撮るのに苦労するも、被写体の方々のほうが上でカメラを向けるとポーズをとられてしまう、、まあこちらの自由にならなくとも、流れにまかせるしかないわけですが。

20120804_112242
Caribbean Carnival の撮影は今年で3年目でしょうか? 昨年以来特に実行委員会の方々と個人的に顔見知りになり撮影自体は年々やりやすくなってはいるものの、今年は不覚にもあまりの暑さにパレード当日軽い熱中症になってしまうという事態に。呼吸が苦しくなって手が震えはじめたので「これはヤバい」と、木陰に移動。途中30分ほど撮影を中断して道路に寝転がっていました。。気をつけないと病院送りになっちゃいますねぇ。。

20120802_215450
二日前の夜に行われた「キング&クイーン」コスチュームコンテスト。

20120802_220856
こちらは夜だったので、、、、

20120804_120519
それにしても、皆さんは元気。見習いたいものです。。こちらもなんとか体力を回復して、撮影続行。炎天下を歩き回るのをやめて、橋の上から被写体を狙います。

20120804_135639
無事撮るものを撮り終えて、帰宅。当日を含めてこのイベントについてはこちらもご覧ください。

20120804_133227
一息つく間もなく、昨日はおとついから始まった「ロジャースカップ・テニストーナメント」のクレデンシャルをピックアップ。今日からはテニスの撮影です。実は先週日本からこのトーナメントのためにトロントに来られた審判員の方々にお目にかかる機会があったりして、ロジャースカップは着実に日本との交流が行われていることを知りました。

フェデラーは今大会は棄権、ナダルは怪我の治療で来られません。オリンピックでフェデラーを破ったマレーが登場、ジョコビッチ、ツォンガもメインドローのトーナメント表に名前を連ねています。
錦織選手がすでにトロントに入っているようで、今年は彼の活躍に期待したいところです! 彼はシードで一つ勝つと、次がジョコビッチ!