トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年6月13日水曜日

何故かチャイナタウンで韓国料理?

20120612_133347
足りない写真があって向かったトロント・ダウンタウンのチャイナタウン。撮った写真はある程度カテゴリー分けしてあるものの、ぴったりはまるものを探す時間を考えると、撮りに行っちゃった方が早いかな? ということで、、、いつかちゃんとファイルの整理はしないといけないな〜などと思いつつ、猛暑の午後にGR DIGITALを連れて歩いてきました。

トロントの最近のチャイナタウンは、徐々に変わっていってますね。潰れたチャイニーズのお店の後に、中国系以外のお店が入ることが多い。時代の流れでしょうか。

20120612_140250
この辺の一角は完全にベトナム勢で埋められてます。

20120612_133355
それにしても、チャイナタウンで韓国料理を食べるとは思わなかったな〜。撮影の目的と全然違うし。。

20120612_132829
無料でキムチ類が出てくるのは、一応本格的。

20120612_133010
お店はあんまり広くはないけれど、こういうボタンがテーブルにあります。これを押すとびっくりするくらい大きな「ぴんぽーん!!」という音がする。。日本のファミレスのようでもあります。ビビンバ食べて、冷麺食べて20ドルちょっと。

20120612_131116
実はこの日、この店に入るまでは何を食べるか全く決まらず、、、こういうお店の前をうろうろしたり、

20120612_130926
往年の「SAKURA」はものすごく立派になってしまって、代わりに名物の焼きそばがなくなっており、、、ここにくるのも何年ぶりかな。来ないと変わるんだな。。。昔(今から14〜5年前)は、お昼に困ったらここ(焼きそばとかチキンカツとか)って決まるくらいのお店だったけど、、、、お店の雰囲気が変わって美味しくなるならいいんだけど、そうじゃない場合もあるし、などとグズグズ考えて決まらず。
「昔懐かしい(15年くらい前のことですけどね)」という感覚と共に時間の移り変わりが見えてくることがあって、その流れとかつながりのようなものを考えることが多い今日このごろ。「あそこにはあんな店があって、こんなものを出していたんだけど、今は新しくなっちゃってね」というようなことは沢山あります。そんな時に思うのは、良かったものが失われないように、ということなんですが、どうなんでしょうか。
20120612_140951
ちょこちょこっと新しいチャイニーズレストランも出来ており、油断ならず。

そんなこんなで、結局目的の写真は撮れたような、撮れないような。。。