トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年5月4日金曜日

今日から始まったオタワのチューリップ祭り
by GR DIGITAL 3

_9237817
今日から始まった、オタワのチューリップフェスティバル。朝のVIAトレインでトロントを出発、4時間半かけてオタワ駅に到着。バスでダウンタウンに入り、夕方に行われたチューリップフェスティバルのオープニング・セレモニーを見てきました。

久しぶりのオタワ(何年ぶり?)。VIA鉄道の旅は非常に快適、とっても良かった〜オタワ駅に着いた時に「前回来たはずなのに全く記憶にない!」のに自分でびっくり。。その分新鮮ではあるけれど・・・

2泊3日のチューリップフェスティバルの詳細なツイートまとめはこちらからどうぞ〜

_9237877
トロントでも、オタワに入っても(これはビックリ)全く情報が取れない。。。観光案内所に行って「オープニングセレモニーはどこで行われますか?」と聞いても「良くわからないのでウエブサイトを見てね」と言われ、お決まりの地図を渡される始末。ならばとウエブサイトを見てもはっきりとしたことは書かれていない・・・
結局ストリートを歩いていて偶然ブティックのガラスに貼ってあったポスターを発見。オープニングの場所と時間がわかる次第。初めて来る旅行者には決して親切とは言えないかな。。見た所ローカルの人が中心に集まってテレビなどメディアが来ていたから、地元とメディアのためのイベントだったのかな?
まあそれでも来て分かったのは、バイワードマーケットがフェスティバルのイベント関係の中心らしいということ。。。偶然だけど近所のホテルを取って良かった。

_9237919
バグパイプの演奏に始まったこぢんまりとしたオープニング。

_9237933
祝辞のオンパレードの中でひときわ内容が濃かったのは、オランダ大使Wilhelmus Julius Petrus Geerts氏がカナダとオランダの関係をひもときオランダの王女からのメッセージを読み上げ、60周年記念のフェスティバルの開催に花を添えたこと。カナダとオランダが深い絆で結ばれていることがよーくわかりました。

_9237938
そして記念のチューリップのオブジェのお披露目に続き、古式ゆかしい方法で鐘を鳴らしフェスティバルの開催が宣言される、なかなかの演出。今日は雨まじりの肌寒い一日だったけど、明日明後日は晴れの予報。美しいチューリップを期待しましょう。

_9237903
これは今日見たチューリップ。向こう側は国会議事堂デス。

 _9237865 
ベタですが、うまれて初めて食べてみたバイワードマーケットお決まりのオタワ名物「ビーバーテール」。カナダの食べ物は? と聞かれて「それはビーバーテールでしょう」と答えると、「まあ気持ちは分かるが、それは置いといて」と言われる代物。。。

 _9237995 
思った程は甘くなかった・・・かな?