トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2012年4月30日月曜日

トロントが200年前に「ヨーク」と呼ばれていた時代のこと

20110429_093529 昨日は午前中から昼にかけて「FORT YORK(ヨーク砦、と呼ぶことにします)」と呼ばれる、たぶん皆さんあまり知らないだろうなと思うような所での撮影。トロント観光局の取材だったんですが、私もこのヨーク砦に来たのはここ数年では2回目。あまり来ないと言えば来ない場所・・・お天気が良くて日差しが暖かだったので家からストリートカーを乗り継いで散歩しながら現地まで約40分、なかなか良い運動になりました。ここは19世紀のカナダの歴史と関係があって、そういう意味では観光の人気スポットではない分なかなか足が向かないでしょうけど、一度は行ってみるよいいですよ〜。

時代はさかのぼること今から約200年程前の1812年、アメリカがカナダに対して宣戦布告をしオンタリオ湖畔から当時「ヨーク(YORK)」と呼ばれていたトロントに攻め込んできたのが1813年4月27日。その時カナダ側は全くの劣勢に立たされ、結局この攻撃によってヨーク砦は占領/破壊されてしまったのでした。その後イギリス軍によって砦は奪還され1815年に終戦を迎えた後もここは防衛の拠点として使われてきた、ざっくり言うとこんな感じの場所です。

2012年4月28日土曜日

マリナーズ岩隈、満塁弾を浴びる!

Untitled
随分と久しぶりのロジャース・センター。トロント・ブルージェイズがシアトル・マリナーズとの3連戦。昨日は9回まで行って同点にされ、その後逆転負けを喰らうという失態を演じましたが、今日は7-0で見事に勝利。

スポーツの春かな?

RogersCentre_02
トロントの今週末はまだまだ寒い(1~10度)いものの、来週中頃には昼間は20度に達するようで、そろそろ暖かくなってもらいたい。。。

昨日から始まったトロント・ブルージェイズのホーム6連戦、まずはイチローのいるマリナーズと3連戦。ウエブサイトをライブでつらつら見ていると、9回まで勝っていたのに追いつかれ、結局初戦は延長の末逆転で負けてしまった。今日と明日で勝って欲しいところです。そして月曜日からはダルビッシュのいるレンジャーズとの3連戦。なかなかトロントも盛り上がってきましたね~

Canada Runs for Japan - Toronto Marathon 2011
そして来週末はトロント・マラソン(写真は去年のもの)。日曜日のダウンタウンはいつものように交通規制でマヒ状態だろうかと・・・

とりあえず、トロントにスポーツの春到来、かな?

2012年4月22日日曜日

昨晩も勝ったトロント・マーリーズ!

20120421_170725
トロントのダウンタウンにある「リコー・コロシアム」(ウエブサイトはこちら)で行われたAHLホッケーリーグ、プレーオフ第2戦、トロント・マーリーズ対ロチェスター・アメリカンズは、またまたマーリーズが4−3で勝利。
撮影はコロシアムで2回目、だいぶ慣れてきて試合を楽しみながら撮れるようになってきたかな。だから撮影じゃなくても、見に行きたいとふと思ってしまう。とにかく良く勝つので、面白い。チケットは10ドルくらいからで、コロシアムの一番上の立ち見席でも十分興奮を味わえるので、ビール片手にナチョスでも食べながら見るのがベストかも。

とか何とか言いながら現実はビールなど飲めるはずもなく、前回と同じ撮影スポットでお仕事。今回は動かずに。実は前回の撮影後に腰を痛めて歩くのが難しい上に、総重量8キロのカメラとレンズたち(ホントに重いです・・)の取り回しもありの、、、、まあでも痛み止めのロキソニンがしっかり効いてくれていたのと撮り始めると痛いの忘れるので、ある意味一つ所にじっくりいたためにホッケー写真の撮り方をいろいろと考えることができるよい経験にはなったかも。。。(今回の写真の中に一枚だけRICOH GXR A12/28mmで撮ったものが紛れ込んでいます。どの写真かわかりますか〜?)

2012年4月21日土曜日

トロント・マーリーズは見事初戦を4−3で勝利!

Untitled
AHL(アメリカン・ホッケーリーグ)のプレーオフに出場しているトロント・マーリーズ、「リコー・コロシアム」で一昨日行われたロチェスター・アメリカンズ戦を撮りに行ってきました。結果は4−3と接戦を制したマーリーズが初戦を取り、順調な立ち上がり。試合は序盤戦はこう着状態の1−1。均衡が破れたのは最終ピリオドで立て続けに2ポイントを取ったマーリーズをアメリカンズが追う展開となり、最後はD'Amigoのミラクルショットで4−3と突き放し、そのまま逃げ切り、勝利を手にしました。トロントでの第2戦は今日土曜日の午後3時(4月21日)から。果たして2戦目も勝利を手にするのでしょうか・・・・

「リコー・コロシアム」を訪れるのはこれで3回目。これまでは観客席での試合観戦でしたが、今回はメディアとしてトロント観光局のための取材だったので持って行ったカメラも撮っている場所も全く違うセッティングでした。それでもマーリーズとリコー・コロシアムのメディア対応はとても親切で、カメラマンの責任者の方もとてもフレンドリー。最初はちょっとだけおたおたしましたが、撮影が始まってしまえばこっちのもの。ルールさえきちんと理解していれば、あとはいつも通りの撮影パターン。


2012年4月16日月曜日

今最も熱いAHLトロント・マーリーズ!

Toronto Marlies vs Manitoba Moose
AHLといっても皆さんには馴染みがないかもしれませんが、アイスホッケーのNHL(ナショナル・ホッケーリーグ)の下部組織で、いわゆるメジャーリーグに対するマイナーリーグのようなものです。カナダには4チーム(アメリカは26チーム)あり、トロントは「Toronto Marlies」が地元チーム。リコー・コロシアムというアイスリンクで試合を行っています。

本家トロント・メープルリーフスは今期散々な結果で謝罪広告を出したようですが、こちらマーリーズは現在絶好調。ノースディビジョンで現在なんとプレーオフに進出。優勝者に与えられる「カルダー・カップ」(NHLはスタンリー・カップですね)を目指していよいよ今週の木曜日から「Rochester Americans」と合計4試合が行われます。この「カルダー・カップ」は、東/西カンファレンスから勝ち上がった8チーム(合計16チーム)が優勝を目指して行われるもの。ちなみにマーリーズは西カンファレンスに属しています。

2012年4月15日日曜日

オタワのチューリップフェスティバルは5月4日から

20110413_114254
トロントに長く住んでいるけど行ったことない場所が多い、と考える今日この頃。意外に暮らしていると行かないんですね、観光。オタワは、トロントに住み始めた頃に一度カナダデーの時に行った想い出がありますが、残念ながらほとんど覚えていない。。オーロラ以来どこにも行ってないし、そろそろ・・・と思っていると、「チューリップフェスティバル」が行われますよ〜という情報が。オタワだったらトロントからだったらそんなに遠くないし、ちょっと調べてみますか。

というわけで行ってみました、「オンタリオ観光局」の情報が得られるインフォメーション・センター(Ontario Travel Information)。場所はベイとダンダスの交差点北側にある「アトリウム・オン・ベイ」という小さなショッピング・モールの一階。ベイ側の入り口から入ってずっと奥に歩いて行くと右手(レストラン「Spring Rolls」の隣)です。

2012年4月14日土曜日

ランチにジャマイカ風 Jerk Chicken をテイクアウト

20110413_120935
銀行に行く通り道、いつも見かけて気になっているお店があります(カレッジとヤングの交差点北すぐ)。お昼時にはたまに行列が外にのびるほどできていて、美味しいのかな? と思っていたんですが、ふと見ると「ランチスペシャル$4.99」という文字が。なーるほど、安いんだ。でも美味しくなきゃあ行列にはならないですよねぇ。。。

ここは Jerk Chicken といって鶏をジャマイカ風に味付けしたものをメインにしているテイクアウト専門(食べる所もある)のお店。トロントは夏にカリビアンのお祭りがある位ですから、移民も多い。よって、Jerk Chicken を出すレストランやこういったテイクアウトのファストフード店は数多くみかけます。なのにふと考えたら、Jerk Chickenは食べたことない。ということでちょうどお昼時だったし、入ってみました。で、食べてみました。

2012年4月13日金曜日

出ました新版「地球の歩き方 東部カナダ編」

20110413_090138
昨日ナイアガラから帰ってきたら、入っていました郵便ポストに、これが。。
年初めに撮影に加わったアノ企画。今回はトロントのダウンタウン、エスニックタウンと呼ばれる移民街(例えばリトル・イタリーとか、ギリシャ街とかですね)の最新グルメ情報を中心に特集が組まれています。チャンスがあったらぜひ本屋さんで見てくださいね〜。どこも美味しいとこですよ。

で、早速中身をめくってみると出るでる計14ページ(p54-p67)、特集用に撮影したものがふんだんに使われております(当たり前ですか)。私は写真撮影だけなんで、撮っている時はどんなレイアウトになるのか紙面の様子は全く分からなかった・・・14ページというのも知らなかった・・・・で、完成版を見て「なるほど〜」。

2012年4月12日木曜日

「霧の乙女号」2012年スタート!(防水コンデジRICOH PXで撮ってみました)

20120412_095923
始まりましたね〜、ナイアガラの滝の有名アトラクション「霧の乙女号」。実は業界では(何の?)「どうなっちゃうの?」というニュースで話題だったのですが、結局今年も無事出航しました。それもほぼ1カ月早く・・・

というわけで話題のボートツアー、縁起物ということで「一番船」に乗ってきました〜。お天気よかったので、思ったより寒くなくて良かったです。写真は「霧の乙女号」から見たアメリカ滝!

2012年4月11日水曜日

いよいよ満開のトロント桜

20120406_100912
いよいよ満開ですね、トロントの桜。びっくりです。昨年よりほぼ1カ月早い桜、どうなっちゃったんでしょうねぇ。3月がちょっと暖かかったので、桜も早めに咲いたんでしょうか。これはロバーツ図書館の桜。ハイパークも咲いています。場所によってはほぼ満開ですから、今週末が見頃と言っても良いでしょうか・・・

今日はRICOH GXR と PX を持って桜を撮ってきました(ロバーツのは先週末のもの。ハイパークのは今日)。

2012年4月9日月曜日

ハッピー・イースター!

R9237012
昨日はトロントのビーチ地区で行われた「イースター・パレード」に行ってきました。主催は地元のライオンズ・クラブ(ウエブサイト)。トロントに長く住んでいますが、見たのは初めてかな、、、で、なかなかアットホームな感じで良かったですよ〜(ちょっと寒かったけど)。

混雑するのが分かっていたので、ちょっと早めにストリートカーでクイーンを東に終点まで行き、撮影ポイントを探しながらぶらぶら歩いて良さそうな所があったのでそこにずーっといました。

2012年4月7日土曜日

沿道を埋め尽くす人で溢れたイタリア街の「聖金曜日の行進」

20120406_121649
来週月曜日までイースター(キリスト教のお祭り)連休のトロント、基本的には「Happy Easter」なのですが昨日の金曜日はイエス・キリストが十字架につけられたことを覚える日。こちらでは「Good Friday(聖金曜日)」と呼びます。物語を知っている方はこの日が大変悲しい日であるということはお分かりでしょうが、大きな物語の中では「良きおとずれ」の物語の起点となる日として盛大にお祝いされています。世界的な習慣として行われている「Good Friday Procession(聖金曜日の行進、と訳してみました)」は、ここトロントでも行われました。(ルートマップはこちらから

この行進を主催したのはトロントのイタリア人コミュニティーの人々。調べてみると、イタリアからカナダへの移民は主にイタリア南部の人々を中心に19世紀後半に始まりました。当初はごく少数の人々であったようですが、その後二つの世界大戦をはさんで継続的にカナダにやってきたイタリア人は増え続け、2006年の国勢調査の結果によるとカナダで5番目に大きな移民グループとして数えられるまでになり、オンタリオ州全体には86万人が住む(主にトロント)と言われています。
このイタリアと言えば何と言っても大聖堂に象徴される「カトリック教会」の国。エルサレムから始まったキリストの弟子達の宣教活動は、一つは西(ローマ)へ、もう一つは東(ギリシャからロシア)へと伸び、カトリック派と呼ばれる宗派を形成したのは歴史で学ぶ所ですね。プロテスタント派が生まれたのはルネッサンスの時代ですから、そのずっと後です。

2012年4月6日金曜日

トロントは随分前からお茶がブーム

20120326_145502
トロントで一日中行列ができるのがコーヒーショップ。一日に何杯飲むんだろう、と思う程です。ところがここのところお茶のお店が増えてきて、特にビジネス街に近いティー・ショップには行列ができるほど。コーヒーは美味しいですが、お茶は何となく健康に良いというか、そんな感じなんでしょうね。まあでもどちらも飲み過ぎたら一緒だと思いますけど。。

写真は「PATH」の中にある「DAVIDsTEA」。沢山の種類のお茶の葉、お茶グッズを売っています。お昼時でしたが、すごい人。「PATH」はビルが建ち並ぶオフィス街の地下に広がる、いわばショッピングモールのようなところ。場所柄もあって、お昼休みを利用してこのお茶屋さんを訪れている人が圧倒的に多いのが特徴です。

2012年4月5日木曜日

バーガーじゃないけど・・セントローレンス・マーケットで「ピーミール・ベーコンサンドイッチ」

20110324_121228
トロントのダウンタウンにあるセントローレンス・マーケットは、北米でも有名な生鮮食料品を扱うマーケットだっていうことを知ったのは最近のこと。南棟と北棟がフロント・ストリートで分かれていて、私はもっぱら週末のマーケット(土曜日は産直マーケット、日曜日はアンティーク)に出かけることが多いのです。

それでも付近を昼時に通りかかった時に思い出すのが南棟にある自家製パスタ屋さんで、もう一つが入り口付近のサンドイッチ屋さん。先日はそこで久しぶりに「ピーミール・ベーコンサンドイッチ」を食べました(やっぱり食べたか、という感じですかね)。
上の写真がそれ。もしかしたら野菜とか入れてくれるのかもしれませんが、注文して渡されたのがこの「肉だけかよっ」ていう至ってシンプルなサンドイッチ。それでもおいしくいただきました(お腹いっぱい)。

2012年4月4日水曜日

咲き始めたトロント桜

R9236777
トロントの桜、咲き始めましたねぇ〜。今年は早いんだということをH.I.S.トロント支店のブログで知って(ここは情報早いですね、、、)先ほどQueen's Parkに行ってきました。最近会う人会う人に「ハンバーガーばかり食べてる」と言われるので、今日は頑張って散歩がてらにGR Digital IIIとGXRをぶら下げて行ってきました、食べないヤツを・・・鮮度がある情報なので、とりあえず早速上げておきますね。

この桜、2005年6月1日に「桜プロジェクト」(桜をトロントに1000本植樹する総領事館のプロジェクトらしいです)で植えられたものなんだそうで、木が若いのでハイパークのものより早く咲いたのではないかと想像します。ここが咲いているということは、トロント大学のロバーツ図書館前の桜も咲いているかもしれませんね・・・

2012年4月2日月曜日

さらにバーガー・・・「Burger Brats」


バーガーはバーガーを呼ぶ・・というわけではないのですが、またまた次なるバーガー屋さんへと行ってきました。トロントのバーガー屋さん、行けば行く程面白く奥が深いようで・・・

行ったのは「Burger Brats」(ウエブサイト)。場所的にはアデレードの西、Dunkanの交差点のちょっと手前(消防署が目印)になります。写真でわかるように、ボリューム満点。肉喰ってるぞー、という感じです。