トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2011年11月26日土曜日

大迫力の「ナイアガラの花火」をRICOH GXRで撮ってみた

20111125_220702
ナイアガラの滝一帯を管理運営している「ナイアガラ・パークス」が行っているナイアガラの花火(正式名は「CAA WINTER FESTIVAL OF LIGHTS FIREWORKS」)は、毎週金曜日午後9時から行われています。(ウエブサイトはこちらから)。15分程度ですが、ナイアガラの滝をバックに打ち上がる花火は大迫力。昨晩はお天気が良かったので撮影に行ってきました。待ち時間は少し風が吹いていて寒かったですが、気温は零下ではなくウインドブレーカーで十分でした。


20111125_220445
撮影場所は「霧の乙女号」の発着場入り口のあるテラス。カメラはRICOH GXRにA12ユニット(+ワイコン)。コンパクトな三脚を立て、レリーズケーブル(カメラに外付けするシャッター)を使います。

20111125_220455
今回はダイアルをマニュアルモード(M)にして、絞りはF8周辺、ISO 200、シャッタースピードは5秒から8秒くらいでしょうか。頭の中で「いち、に、さん」と数えて、花火が打ち上がるタイミングを見ながらシャッターを切って行きます。


シャッターはTモードという機能を使ってみました。


これは、最初にシャッターを押すとシャッターが開き、二度目にシャッターを押すとシャッターが切れるため、花火のように始点と終点を予測しながら撮影する場合には大変便利です。なお、ピントは無限大を使用します。

20111125_220529
カメラのモニターで確認しながらの撮影のポイントは「花火が打ち上がった瞬間から開くまで」の軌跡が分かるように撮る。音がするとすでに打ち上がっているので、その辺の読みが面白いですね。

20111125_220406
なかなかうまく行ったのではないかと・・・GXRは使えば使うほど面白いカメラです。

今度機会を見て、スカイロンタワーの上から狙ってみようかな?

2011/2012 SCHEDULE

All performances take place at 9 p.m. unless otherwise noted.
Opening Ceremonies: Saturday, November 5 at 6:30 & 8 p.m. (approximate)

Friday, November 11, 2011
Friday, November 18, 2011
Friday, November 25, 2011
Friday, December 2, 2011
Friday, December 9, 2011
Friday, December 16, 2011
Friday, December 23, 2011
Friday, December 30, 2011
Saturday, December 31 - 9 p.m. & 12 a.m. (midnight)
Friday, January 6, 2012
Friday, January 13, 2012
Friday, January 20, 2012
Friday, January 27, 2012