トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2011年10月24日月曜日

虹に向かって走るランナー達/ナイアガラフォールズ国際マラソン

20111023_080418
1974年に「Skylon Marathon」として始まった「ナイアガラフォールズ国際マラソン」には今年も5000人近くのランナーが世界各地から大集合。前の夕方から降り始めた雨で心配されたお天気も、明けてみると快晴! すがすがしいコンディションの中、フルマラソン、ハーフマラソン、ハーフウォーキング、10キロマラソン、5キロマラソン、車椅子マラソンの各種目にそれぞれ参加。上の写真はナイアガラのカナダ滝にのぼる朝日。美しい朝焼けがあたりを黄金色に染め、大会の雰囲気を多いに盛り上げました。

2011年10月22日土曜日

ナイアガラフォールズ国際マラソン前日

20111022_094204
金曜日の夕方から月曜日まで、「ナイアガラフォールズ・インターナショナルマラソン」の撮影のためにナイアガラに滞在しています。到着翌日の土曜日の朝は、早朝から日本からのランナーの皆さんと同行して朝のセミナーとウォームアップ・ラン、エキスポとルートの下見などを行いました。この日はあいにくの曇り空でしたが、気温は多少肌寒い程度で走るには良いコンディションの中、多くの方が明日のマラソンに向けて調整をしている姿が見られました。

絶景のナイアガラ・ワイナリー「Angels Gate」


撮影でナイアガラに来ています。入りが夕方だったので、少し早めにトロントを出てワイン・ルート沿いのワイナリーでワインを買うことにしました。つくづく思うんですが、トロントは車で1時間も走ればワイナリーが沢山あるエリアにアクセスできるし、ナイアガラの滝にも行ける。。とてもユニークな場所だと思います。前置きはともかく、昨日最初に訪れたのは「Angels Gate Winery」(ウエブサイトはこちらから)。

2011年10月21日金曜日

19世紀のトロントをハイパークで見つける


ハイパークの南のはずれ、普段から目立たない場所、私を含め多くの人が通り過ぎてしまうこの場所に「Colborne Lodge」(http://www.highpark.org/colborne.htm)という小さな建物が建っています。この建物、実はハイパークをトロント市に寄贈したJohn George Howard氏(1803 - 1890)が建てた自宅。彼はこの場所を愛し生涯住み続けたのですが、没後約120年を過ぎた今も彼の自宅は当時のままに保存され、現在ではミュージアムとしてHoward氏と当時のトロントの暮らしを伝える貴重な場所となっています。ハイパークのことを調べているうちに彼の存在にたどり着き、今回自分の目で確かめてみようと訪れてみました。

2011年10月20日木曜日

HIGH PARKの秋


トロント市民の憩いの場「HIGH PARK(ハイパーク)」。昨晩のトロントは深夜から嵐だったとニュースでやっていますので、紅葉の葉はすでに散ってしまったかも知れませんね。写真は3日前に紅葉散歩をしながら園内を撮影した時のものです。カメラはRICOH GXRで、ユニットはA12/50mmを中心に、S10で撮影しています。普段は重たい一眼レフを担いでいますが、だんだん重いのがつらくなって来て、最近は好んでGXRにユニットを小さなドンケのバッグに詰め込んででかけます。

2011年10月18日火曜日

ファッションウィーク in トロント

DSC_3503
昨日から金曜日まで(10月17〜21日)の日程で始まった LG Fashion Week。 テーマはズバリ「CANADA COOL」。初日のオープニング「THERE'S NO PLACE LIKE HOLTS CELEBRATING CANADIAN FASHION」に行ってきました。

2011年10月17日月曜日

秋のMcMichael美術館(Part1)

トロントは気温が下がり、平日は朝晩6〜7度になってきました。紅葉前線は間違いなく南下してきています。私だけなのかもしれませんが、今年は葉が落ちるのが早いようで、「目の覚めるような紅葉」を見ていません。それでも先日クラインバーグ(トロントから北に40分ほど)に行った折、所々で紅葉が見られました。
20111014_131736

この日の目的は、McMichel美術館(McMichael Canadian Art Collection、ウエブサイトはこちらから)に行くことでした。この美術館は、フランスの印象派に強い影響を受けた「グループ・オブ・セブン」と呼ばれるカナダの風景画家(Franklin Carmichael, Lawren Harris, A. Y. Jackson, Franz Johnston, Arthur Lismer, J. E. H. MacDonald, Frederick Varley)グループ(日本語の簡単な説明がここにあります)に加えて、オンタリオ州に住む先住民族のアート・コレクションで知られていますが、今回縁があって美術館を案内していただきました。

2011年10月16日日曜日

トロントウォーターフロント・マラソン2011

写真ツイッターのアプリ「EventJot」を活用したトロント・ウォーターフロント・マラソンのライブ中継は、朝7時から午後4時までノンストップでのツイートを行いました。レース前半部分を中心に、ランナーを追いかけながらの撮影。RICOH GXRにS10(ワイコン)とP10ユニットをつけて、中継用の写真を撮るといういつものスタイルで行いました。ダウンタウンは沢山のWiFiが飛んでいるので、時折カードからiPhoneに写真が飛んでくれない場面もありましたが、おおむねコンスタントに画像をツイートできたのではないかと思います。

20111016_123155


ゴールには様々なドラマがありました。

2011年10月15日土曜日

ライブ中継:トロント・ウォーターフロントマラソン


いろいろありました土曜日のトロント。いよいよ明日は「トロント・ウォーターフロントマラソン」です。今日は「Expo」と言って、前日のレジストレーション及び各協賛企業等のあつまる展示即売ブースの取材に行ってきました。

今年も日本から大勢のランナーさんが金曜日に到着。明日日曜日のレースに向けて万全の準備を整えているようです。
フルマラソンのスタートは午前9時(日本時間では日曜日の夜10時でしょうか)、こちらでは「EventJot」という写真ツイッターのアプリを使ってライブツイート中継をしますので、ぜひご覧下さい!

まずはエキスポの様子をこちらからご覧下さい。ツイッターのアカウントがある方は、ログインしてからご覧になるとコメントを入れられます。何かありましたら是非コメントを入れてみて下さい!

Exposureフォトエキスポ

20111014_150210
トロントから車で20分程、ミシサウガの「インターナショナルセンター」で行われているフォトエキスポ「Exposure Photo & Video Imaging Expo」に行ってきました。このエキスポは、トロントのカメラ販売店「Henry's」と新聞社「Toronto Star」の共催による写真関係の展示即売会です。(ウエブサイトはこちらから

2011年10月14日金曜日

初秋のナイアガラ

来週の日曜日(10月23日)は、いよいよナイアガラ国際マラソンが行われます。打ち合わせなどもあり、ナイアガラに行ってきました。
20111007_111903
ナイアガラもそろそろ紅葉が始まってきていますね。例年でいうと、ナイアガラ川沿いではマラソンの時期には見事な紅葉が見られます。今年はどうでしょうか? 楽しみです。ナイアガラ川下流あるいはゴートアイランド(アメリカ側)は、なかなか美しい紅葉が楽しめます。

2011年10月13日木曜日

トロントのショートブレッドのお店「Mary Macleod’s Shortbread」

20111009_120616
こちらでは良く「ショートブレッド」というお菓子を食べます。だいたい紅茶とかコーヒーのお茶うけになることが多いですが、いくつか有名なお店があるようです。ここの所良く行くお店は「Mary Macleod’s Shortbread」(ウエブサイトはこちら)クイーンストリートの東、ダウンタウンとビーチズの中間地点でドンバレーを越えたすぐです。

2011年10月11日火曜日

インド料理用のスパイスを探しに出かける

トロントに数ある「ネイバーフッド(Neighborhood)」と呼ばれるエリア。移民都市を象徴するように、各民族のお国柄を反映した街として、ダウンタウンを中心に散らばるように存在しています。今回は、ジェラード・ストリートの東は「Gerrard India Bazaar」と呼ばれるインド街に、RICOH GXR+S10を持って行ってきました。

20110930_134611
ダウンタウンからだと、車で15分位。ストリートカーは、カレッジ線で東に向かいます(行き方はこちらを参照)。こんな感じの独特の民族衣装のお店が見えてきたら、そこがエリアの目印。

2011年10月10日月曜日

エドワーズ・ガーデンズ(Edwards Gardens)を紅葉散歩

20110613_101241
日中は20度を超す暑さが続いているトロント(不思議)ですが、確実に紅葉は始まっています。昨日はダウンタウンから車で15分位の「Edwards Gardens」に行ってきました。現在駐車場が工事中で車を止めるのはなかなか難しいので注意が必要です。