トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2011年8月12日金曜日

クルム伊達組、シャラポワ敗れる

Rogers Cup - Day 06
トロントで熱戦が続く、ロジャースカップ女子テニスプロトーナメント。昨日は波乱の一日でした。シードの上位選手が軒並み敗れ、コートのあちこちで大歓声。

Rogers Cup - Day 06
シャラポワ選手のウエアは白。デザインは昨日の茶色と黒のコンビネーションと同じだったと思いますが・・・
Rogers Cup - Day 06
第一セットの冒頭は無難な試合運びでしたので、格下のVoskoboeva選手に負けることはないと思い、クルム伊達選手のダブルスが始まる時間にあわせてセンターコートを離れたのですが・・・
Rogers Cup - Day 06
「No Public Access」と書いてあるゲートを抜けようと歩いていると、伊達選手がカートに乗って今まさにコートに出発する所に遭遇。すぐにカメラを向けるのも失礼かと思い、しばらくトコトコ歩いていたら追い抜かれて、ちょっと望遠で撮らせてもらった一枚が、今日の最初の一枚です。で、センターコートからコート1までは徒歩3分ほど。試合の流れによってはセンターに戻れるかな? と思いつつ、伊達選手のダブルスを撮影。
Rogers Cup - Day 06
善戦していましたが、相手のパワーもあって随所にミスショットがあり、押し切られそうな展開。常にリードを許す中、なかなか苦しい感じでした。
Rogers Cup - Day 06
それでもなんとか追いつき追い越そうと・・・
Rogers Cup - Day 06
そうこうしているうちに、センターコート方向から大きな歓声が! ふとiPhoneのライブスコアを見たら、シャラポワが1セットを落として2セット目も劣勢。なんてこった・・・結局シャラポワ選手はそのまま2セット目も取られて敗退! その直後に伊達選手組も同様に2セット連取されて敗退。。。ツイッターを見ていたら、上位選手で残っているのはセリーナだけという大波乱の一日でした。

モントリオールを見ていたら、フェデラーも天敵ツォンガに負けちゃいましたね。。いよいよ今日からトーナメント終盤戦のスタートです!

【撮影現場からRICOH GXR+P10/iPhoneを使って(一部)リアルタイムで写真ツイート】
ロジャースカップEventJot(クリックするとツイートに飛びます)


数は少ないですが、今日もスライドショーをどうぞ。