トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2011年7月3日日曜日

トロント「プライドパレード」

午後2時から、トロントのダウンタウンで「プライドパレード」が開催されます。まもなく撮影にでかけますが、いつものようにEventJotでライブツイートをやりますので、以下のサイトをご覧ください。

http://eventjot.com/1243

というわけで、昨日のプライド・パレード。晴天の中、沿道にはいつものようにとんでもない数の人たちが集まり、ストリートパーティーと化しました。
皆さんいつものように思い思いに楽しんでいるようでした。ま、それがトロント流ということなのですが。。。日本からくる方々が口々に言う言葉の一つが「人の目を気にしなくて良い・・・」そうなんですね、こっちでは自分で「これが好きだ」と思ったら、それで行ける街。回りの目を気にせず、シャボン玉飛ばしても問題ありません。ただし、周りの人の迷惑にならないことは最低条件。
ふと見上げると、屋上から見下ろしている人が。パラソルがレインボー!
パレードしている団体はいろいろありますが、きちんと主義主張をもった人たちが多いのがこのパレードの特徴。政治的なメッセージだったり、商業的なメッセージを持ったグループも参加しますが、個人の思いを伝えるこんな手作りのメッセージボードは、見ていて共感ができます。
紙吹雪軍団が盛り上げます!
水鉄砲も大活躍してました。とにかく暑かったので、水を浴びるのも気持ちがいい。カメラ、結構ぬれちゃいましたが。。。。
「PRIDE」の象徴、レンボーフラッグ。
パレード中の写真は、もうちょっと足せると思いますが、、、、