トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2010年11月28日日曜日

Marlies戦(Nikon D700編)

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
一応D700でも撮っておいたので、、、
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
シーンとしては、これが一番好きですね。ゴーリーの視線がとってもいいですねぇ。
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
夢中で撮っているので、こんなシーンがあったかなと思うこともしばしばです。
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
これは第三ピリオドだったんじゃないかと思いますが、ゴール前は常に緊迫しています・・・「身を挺して」という言葉がありますが、本当に体張ってパックを防ぐという気迫が凄いです。
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
「しまった!!」「入ったか?」残念ながら、パックはそれてゴールではありませんでしたが、視線の先には常にパックがあります。
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
なんだかとっても楽しそうに見える・・・
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum
ああ、もっと明るくてシャープなレンズが欲しい・・・

2010年11月27日土曜日

RICOH GXR P10でホッケーを撮る

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10
アイスホッケーのToronto Marlies戦を撮影・・・今回はP10をメインに撮るというテーマ。コンパクトデジカメでスポーツを撮るというのは、かなりな難易度。スイートから見下ろす席だったので、P10ユニットの300mm望遠側でISOを800-1600と目一杯に上げて撮っています。光も撮影には十分ではないし、被写体のスピードは速いし、となかなかの状況でしたが、P10ユニットの実力は存分に発揮されたのではないかと。。。
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10
かなりノイズが出ていますが、ISO1600なので・・・
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10
この試合の初ゴール!
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10
迫力満点ですねぇ、、
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10
怒濤の攻め!
Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10

Toronto Marlies vs Syracuse Crunch @ RICOH Coliseum / RICOH GXR P10
試合は、一対一で迎えた最終ピリオド、残り1分を切った所でMarliesが決勝のゴール! そのまま逃げ切りました。試合前にはロッカールームにも入れてもらったのですが、それはまたの機会に・・・

RICOH GXR A12 28mmで花火を撮る

Cavalcade of Lights Toronto 2010 @ RICOH GXR A12 28mm
今日は二カ所の撮影でしたが、まずはトロントの冬の恒例、CAVALCADE OF LIGHTS=光の祭典を撮りに市庁舎前へ。今回はRICOH GXR A12 28MMを持って撮影に出かけてきましたが、思いのほか、良く撮れました〜。
Cavalcade of Lights Toronto 2010 @ RICOH GXR A12 28mm
カメラはマニュアルモード、絞りをF9くらいでシャッタースピードは3.5秒。手持ちでは無理ですので、三脚は必須です。
Cavalcade of Lights Toronto 2010 @ RICOH GXR A12 28mm
シャッターを押すタイミングは難しいんですが、理想的にはうち上がる直前にシャッターを押して、花火が開き終わるまでシャッターが開いているタイミングを狙ってシャッターを押します。それなりにきちんと撮れてますね〜 撮り方は一眼レフと同じようにする訳ですが、そういうことが技術的にできカメラである、というのが一つだと思います。画質もいいですし、ノイズもないですねぇ。
Cavalcade of Lights Toronto 2010 @ RICOH GXR A12 28mm

Cavalcade of Lights Toronto 2010 @ RICOH GXR A12 28mm
Cavalcade of Lights Toronto 2010 @ RICOH GXR A12 28mm
花火の後に無料のスケートリンクでスケートをする人たちを撮ろうと思ったら、すごい人だったのでびっくり。
SDIM2882
このカメラユニット、あなどれない・・・

2010年11月26日金曜日

いまさらの、未だに、、

20101126_002508
仕事の一番最後のピースが決まらなくて、悶々とする24時間・・・最後の最後の一言が決まらない。。。納得のものを出したい、でも決まらな〜い。。。。こういう時は、気分を変えて音楽をかけます。で、最近のお気に入りのBOB JAMES。iPhone 4のiTunesで思わずポチッと持っていないアルバムを買ってしまいます。。。で、相変わらずの1990年代という趣味が古い・・・さてさて、今日も明け方まで頑張りますか。明日と明後日はいろいろあって面白いんです。。
とか何とか言いながら、久しぶりにOlympus E-P2を引っ張りだしてきて、Nikon 20mm F2.8をつけてアートフィルターをかけて撮ってみました。なんだかものすごく艶かしい写真になって、ちょっとびっくり〜 明日の撮影はこのカメラを持って行くことにします。
Cavalcade of Lights 2009
この土曜日は、トロントの市庁舎前でクリスマスのイルミ・イベント「Cavalcade of Lights」のキックオフイベントがありますね。夜7時スタート、イルミ・イベントは8時スタートだったと思います。(写真は去年のものです)土曜日は予報では雨のちウエットスノーという予報なので、しっかり防寒(手袋)、フード、水滴予防が必要ですねえ。。。。

2010年11月24日水曜日

紙と鉛筆

SDIM2880
Sigma DP1
昔からの癖。「考え事をする時は、歩き回る」「大事なことをまとめる時は、紙と鉛筆を使う」何故でしょうねぇ?? どんなにパソコンや携帯が便利になって、インターネットに依存していても、肝心な時はオフラインです。。何となくですけど、集中したい時はまず「気持ちが落ち着く環境」とか「安心する」というのが大事ですね。それがないと、何をやってもダメです。ここのところ超がつく程日程が詰まっている上にカテゴリーの違うことを切り替えながらやっているので、間違いをしてもいけないですし・・・ま、いい音で大学時代からずーっと聞いている音楽をかけながら、環境だけは安心できないと仕事が進みませんしね、、、と言いながら、目の前で妻と子供はドラマを見始めて、ベラベラとそれについて話しているので、決して思い通りにはいきませんが・・・・
SDIM2876
Sigma DP1
そおいえば、我が家の携帯を撮ってみました。。4人みんな違う・・・
SDIM2877
Sigma DP1
最近あまりROLLEIで撮ってないですねぇ、、フィルムも出さないと・・・ちなみに手前のコダックは、東京に帰省した時に立ち寄ったカメラ屋さんで「お兄ちゃん、フィルムはね、コダックが良いんだよ」と言われて買ったもの。詳しいことはよく覚えていないんですが(甘酒飲んでたし)、コダックじゃなきゃダメだ、と強く言うカメラ屋のオヤジさんの言うことを聞いてみました。最近そういうことを言うオヤジも見なくなってきましたね。また言うこと聞く若者も少なく(私は若くないけど)なってますね。どうなんでしょ。
SDIM2882
Sigma DP1
先ほどA12のフードが到着! カッコいい!! フォクトレンダーの28mmファインダーをつけてます。これ、とっても明るく奇麗に見えるんですよー。。って、忙しいのに夜中に遊んでて、どうするっ!!

2010年11月21日日曜日

サンタパレード(写真編)

Toronto Santa Parade 2010
先ほどはムービーをアップしましたが、こちらは写真編。家からトコトコ歩いてアベニューのルートをブローア通りの交差点まで行きましたが、撮影の場所を探してうろうろしているうちに、ゲートが閉まってしまって・・・結局人だかりが切れる所まで(それも無理矢理でしたが)行ってパレードルートの中に入って戻って撮影という、効率の悪いこと。。。。それでもサンタの山車のそばで撮れたので、ラッキーでした。
Toronto Santa Parade 2010
「こら! 道路に出てはいけません」「えー、だってあのおじちゃん道路で写真撮ってるじゃないの」「ほら、あのカメラ見てご覧なさい、あれはお仕事なんですよ」「ずるい・・・」というような会話が背後から聞こえてきたり、「そこのカメラマン、座れ!」と野次られたりしながらの撮影でした。。。やれやれ。
Toronto Santa Parade 2010
今年はどちらかというと、こういったマーチングバンドが多かったような気がしました。
Toronto Santa Parade 2010

Toronto Santa Parade 2010
まー、それにしてもすごい人ですねぇ。。
Toronto Santa Parade 2010
陽気なピエロ発見。
ちなみに今日の機材はこんな感じ。レンズは念のためもう一つ持っていっています。
オマケ。再び私はテレビ出演をしてしまいました。私「テレビに出た!!」妻「えー、どこどこ」私「ほらっ、ここ!!」家族全員「へっ・・・・」。テレビに出たんだけどなぁ。。。ちなみに、真ん中左のキリンじゃないです・・・・

サンタ・パレード!


トロントに冬を告げる(イヤー、寒かったです〜)サンタ・パレード! まずはビデオでどうぞ。
今回はNikon D700/D2Hに、RICOH GXR A12 28mmをぶらさげて行ってきました。D700は80-300mm、D2Hは11-18mm、GXRはビデオとスナップ的な写真に、という棲み分けです。28mmが出たのでこういう時はとっても便利ですねぇ。。
ビデオはVGAモードですべてRICOHで撮ってます。(GXR A12 28mmで撮った写真は地球の歩き方でどうぞ)

2010年11月19日金曜日

夢を語る時も大事ですね

RICOH GXR + A12 28mm
RICOH GXR A12 28mm
ある方々とあることについて色々と・・・・話しているうちに、テーマはどんどん深くなっていって夢を語る感じになり、「感性」の話に。自分自身を広げていくツールとして、それも持つことで人生に広がりができたり、「楽しい」と思えたり、「喜び」を感じられたりということを一生懸命に話しつつ・・・そういうことというのは、連鎖していくのではないかと。目に見えた数値で出てくるには時間がかかるのかもしれないけれども、「楽しさ」や「喜び」の連鎖は人から人へと確実に広がっていくと思います。現実というのはいつも壁のように感じられるわけですけれども、そこから前進する力というのは、やっぱり夢を思い描くような所からしか始まらないのではないかと思います。
RICOH GXR + A12 28mm
RICOH GXR A12 28mm
そんな話をしているうちに、「ああ、またこういう状況に立ち会えるのか」という、新しく何かが始まることに参加させてもらう幸運というか、これは間違いなく私の喜びなのであって。思えばトロントに来てから、いくつかのこういう場面に参加させてもらう機会があり、毎度のことながら、あれやこれやと語りながら、試しながら、精一杯、一所懸命力を尽くして志を高く持ちながら、一歩ずつ進めていったプロジェクトがいくつか残っていて、それはとても嬉しいことです。何よりも、そういった志を共有できるような人との出会いに感謝ですね。
RICOH GXR + A12 28mm
RICOH GXR A12 28mm
話し込んでいたら、「お久しぶりですっ!」と知り合いの若者がやってきて「何してるの、君こんなところで・・」と。世の中狭いなぁと。彼も頑張っているなぁ。
RICOH GXR + A12 28mm
RICOH GXR A12 28mm
それにしても、届いたばかりのRICOH GXR A12 28mmは、きれいに撮れるので嬉しいです。これからトロントは夜のイルミネーションが奇麗になっていきますから、夜景撮影でもしてみようかな? 久しぶりにCNタワーにでものぼってみよう(高所恐怖症だけど)・・・・
気がついたら、酔っぱらってさっそくレンズキャップを2つともどこかに置いてきてしまった・・・ま、フィルターでカバーしてますから大丈夫です。
RICOH GXR A12
RICOH GXR A12 28mm
それはそうと、先日のジュエリーのセールのオフショットを少し。。
RICOH GXR A12
RICOH GXR A12 50mm
バックが濃紺というのは、シルバーが上品に映えますね。。
RICOH GXR A12
RICOH GXR A12 50mm
A12の50mmです。いいですねぇ。
RICOH GXR A12
RICOH GXR A12 50mm
連日大盛況だったようですよ。良かったです。

2010年11月17日水曜日

アクセサリーを撮る

20101116_225234
11月17日(水)と18(木)の二日間、アクセサリーなどを展示販売する会(何ていうんでしょうね?)が行われるというので、写真を撮りに行ってきました。アクセサリーというのは意外と難しいんですね、撮るのが。。。
20101116_225321
すでにこんな風に並べられていましたが、、
20101116_225328
そこから選ばれた物を2時間くらい撮影してきました。
20101117_002116
なかなかかわいいですねぇ。。
20101117_001448
ちょっと面白い。。。
20101117_001357

20101117_001141

20101116_234417
すべて手作りです。。。すごい。
20101117_002345
クリスマスにちなんだこのようなものもありました。。 前半は光が決まらなかったんですが、徐々にうまく行くようになって、後半は良くなってきたような感じがありました。
20101117_003004
ジュエリーのレイアウトは難しいですね。ライトボックスを持っていけば良かった。