トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2009年10月31日土曜日

本まぐろ


Taro's Fish - Maguro
Taro's で写真の撮影。ハロウィーンなのでなぜかコスチュームを着て(?)の撮影です。。。ノバスコシアの本まぐろ。


Taro's Fish - Maguro
こういうでかい包丁というか刀のようなもので切り出すんですね。

Taro's Fish - Sushi
それがこんな風にお寿司になる、という撮影でした。

Taro's Fish - Sushi
もう1カット。

Taro's Fish - Sushi
ちょうど陽が出てきた時間帯だったので、光の回り方がちょうどいい感じで撮れました。

Taro's Fish - Sushi
撮っている間にあんまりおいしそうだったので、自分で買って食べてしまった、というオチつきです。。。。($30ドルでした)

2009年10月30日金曜日

Edwards Gardensの川の流れをつかまえる - D2H


Edwards Gardens
D2Hで三脚なし、Distagon 28mmマニュアルレンズで絞りを調整しながら川を撮ってみました。手持ちながら、かなり歩留まりのいい撮影になりました。普通に撮ると、ま、川ですねっていう写真になるんですが、、、


Edward Gardens - Fall 2009
シャッタースピードを変えると、川の流れの表情が変わります。具体的には、糸を引いたように白い筋が出てくるんですね。それが美しい。

Edward Gardens - Fall 2009
足を滑らせないように、河原まで降りていって、撮影です。

Edward Gardens - Fall 2009
さらに手を伸ばして川の水面までカメラを延ばして勘だけでの撮影です。オートフォーカスが効かないレンズですから、結果がどうなるか、誰もわかりません。そこが面白いですねぇ。。

Edward Gardens - Fall 2009
雨が降って天気が悪いっていったって、その分水量が増してこんなシャッターチャンスがうまれるのですね。

Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009
これは思ってもみなかった結果になりました。こういうのがあるから、写真は面白いですね。

晩秋のEdward Gadens - D2H


Edward Gardens - Fall 2009
毎年2回(春と秋)に訪れるEdwards Gardens。トロント植物園の駐車場に車を置いて、お天気が決して良くない夕方でしたが、ぶらぶらとD2Hを片手に散歩してきました。ほとんど人がいないのが良かった。。本当は先週の土曜日に来たかったんですが。。。。それでも、紅葉の絨毯が見られて良かった。


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens  - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009


Edward Gardens - Fall 2009

なんでもない日

最近はないですが、ちょっと前の「なんでもない日」。まずはコーヒーから湧かしますよね。そういう余裕が最近ないんだなぁ。。

御飯は、あいからわず炊飯器が壊れていますので、土鍋で炊きます。これが一番です。やすーいお米でも、炊く前に水を含ませて(30分くらい)炊くと、おいしく炊けるんです。
強火にかけて、こういう湯気がぴゅーっと出てきてからはひたすら匂いをかぎます。「あ、ちょっと焦げ加減だな」と思ったらすぐに火を最小にして、そこから約25分くらい蓋はぜったい開けずに我慢。
ふっくら炊けます。十数ドルの安い韓国米でも大丈夫です。ただ、炊きたてだけですけどね。。。
最近はワインが多いかな? なぜか我が家にはワイン(それも赤)が多いのですね。ワインの場合、飲みきらないといけないので、ちょっときついかも。
そんな時には、炊きたての御飯の上に小松のこんぶをのせて、湧かしたての熱い麦茶をかけてお茶漬けで食べるとおいしいのです。これはぜったいおいしい。永谷園のお茶漬けの素も大好きですが、このお茶漬けもうまい。。

2009年10月29日木曜日

Rosedale Valleyの紅葉Part2 - D2H


Rosedale Valley Fall 2009
雨にぬれた葉っぱというのもまた、奇麗なもんですね。これは風で飛ばされた葉っぱが偶然裏返しになってひっかかっている所。葉っぱの裏側は上手に水をはじくようになっているんですね。そのために水が玉になっています。きっちりピントが来ていますね。データで見ると、55mm、F4.5でISO400という設定でシャッターが1/160。


Rosedale Valley Fall 2009
これも先の写真と同じ設定で、シャッターが1/80。

Rosedale Valley Fall 2009
こっちは同じ設定でシャッターが1/30。

Rosedale Valley Fall 2009
これは44mmでF3.3、ISO250でシャッターが1/125。明るくなったのでISOを下げてその分ちょっと絞りを開けてますね。

Rosedale Valley Fall 2009
これは55mmでF2.8開放です。ISO250のままで露出補正を1ステップ上げてシャッタースピードを1/45にしていますね。D2Hは、私的にはISO400でも大丈夫ですね。

2009年10月28日水曜日

Rosedale Valleyの紅葉 - D2H


Rosedale Valley Fall 2009
いつも車で通るRosedale Valley。新緑と紅葉の季節、この場所を通り抜けるのが好きです。「ああ、奇麗だなぁ。」と思うこのごろ、車を降りて歩いてみました。駐車スペースがないので、離れた所に停めてわざわざ歩いた甲斐のある美しい紅葉の終わりの風景でしたよ。もちろん目的はD2Hのテスト。このカメラを自分の道具にしたいのです。80-400mmと17-55mmの両方を持っていきましたが、風景だったのでほとんど17-55mmで撮りました。この場合、広角側のピントがちょっとシビアですね。なぜなんでしょうか。。。


Rosedale Valley Fall 2009
小雨まじりの午後、葉も雨にぬれて光っていました。途中からISOを400にまで上げて撮りましたが、そんなにノイズは気にならないですね。

Rosedale Valley Fall 2009
散歩する人はまれに通りかかる程度。車の流れが途切れると、静寂が訪れます。昔(1万2千年前)はここは氷河だったんだなぁということを思いながら歩くのも、いいものですね。心がゆったりします。

Rosedale Valley Fall 2009
陸橋の上から撮ってみるのもいいかも知れません(勇気がいりますけど)。

Rosedale Valley Fall 2009
あらためて、トロントの紅葉は奇麗だなぁと思います。

Rosedale Valley Fall 2009
まもなくハロウィンですから、雪がちらつく季節になります。

Rosedale Valley Fall 2009

2009年10月27日火曜日

D2Hでちょっと遊ぶ


20091027_173517
お花を撮ってみました。ソフトで四角く切っていますが、それ以外はあまりファイルをいじっていません。柔らかい色がでていますね。


20091027_173633
トマト。

20091024_184950


20091024_185137
食べ物はカラフルなので、写真撮影はシビアになりますが、ぱっと撮ってこのくらい出れば十分ですね。暗いので外付けのフラッシュを焚いたと思います。できるだけフラッシュは避けたいので、やっぱりこのカメラは明るい所で明るいレンズを使うといいですね。

D2H

Nikonユーザとしては手にしてみたいものがあります。それは「一桁」。D100→D40→D40X→D5000と、いわゆる2桁、3桁のコンパクト一眼デジカメをずっと使っていたのが、今年の夏に初めてD700を購入。写りの良さに大満足ではありますが、カメラ一台では望遠と広角の使い分けができないのですね。解決方法は一つ、カメラを増やすこと。。。。それならいっそ一桁はどうかと。。D700は高感度撮影が得意、暗い所でも大丈夫です。それならと、高速連写の得意なD2Hを手にしました。期待度は高かったんですが、手に持った感じがすごいですね。細かな操作性は違う所もある癖があるカメラではありますが、一時間ほどあれこれファッションショーで使ってみてコツがつかめました。

一番下にあるのが感度設定ISOボタン。このカメラのノイズのことが言われますが、私の場合はWEB専用ですから、400とか500に上げても問題なさそうです。
連写モードにするとさすがに速い! マシンガンのように撮れちゃいます。ファイルサイズは小ちゃいので、処理は便利ですね。

17-55mm2.8Fがバランス的にちょうどいい感じですね。80-400mmをつけると、かなりな迫力です。。。これからウインタースポーツにフォーカスしていきますんで、この際fの明るい望遠が欲しい。。。。