トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2009年4月16日木曜日

ブリトーのお店Burrito Boyz

「お友達と一緒にブリトー食べてきたの。ブログに載せてね。」「はーい」「え? これチッピーズじゃない?」「そ。」フィッシュアンドチップスのテイクアウトのお店です。これはクイーンのお店。ブリトーとは関係なさそうです。ちなみにこのお写真はすべて一緒に行った妻のお友達のを送ってもらったんだそうです。

次の写真を見ると「えー、これもブリトーのお店じゃないよね。」「そ。パン屋さん」「ふーん。おいしいの?」「さっき食べたじゃないの!」「あー、あれ。美味しかったね。」というパン屋さんで、チッピーズのすぐそばなんだそうです。CLAFOUTI、どうやって発音するんでしょう。。。

そおいえば、おいしいパン屋さん情報を何人かのお友達から教えてもらって未だに行けてないのが、Celestinセレスティン。 ここはレストランですね。で、覗いてみると「パン屋は隣」と書いてありました。どうやら昔はLe Comptoir de Celestinというパン屋さん(なんて書いてあるんだかわかりませんが。。)が、今はThoborsという名前で出ているようです。

お隣のここがパン屋さんらしいんですね。Thobors、何て発音するんでしょうか。。。でも、ここのパンはかなり美味しいらしいのです。 ウエブサイトがとてもきれいです。 そおいえばRahierに最近行ってないですね。

さてさて、いよいよ本題、これがアデレードのブリトーのお店BuritoBoyz。ようやく登場です。

壁にこんな感じでいろいろなブリトーの種類が。サイズは二種類ですね。

ここから選んで注文してお金を払います。そうするとこういうタグとレシートをもらえるそうです。

で、しばらくすると呼ばれるんですね。そこからはハンバーガーなどと一緒。何を入れるかですね。もじもじしていると「全部入りにする?」と聞かれちゃったんだそうです。「ハラペーニョ(辛いの)入れる?」とも聞かれたと言っております。この二つが注文のポイントのようです。

すばらしいですね、このカメラアングル。こんなに堂々とは中々撮れません。

水曜から土曜は24時間営業と書いてあるような。。。すごいです。

ハリバットのブリトーを食べたんだそうです。美味しかったと言っています。

店内は座る場所がほとんどなかったようですが、偶然座れたと言っています。

ブリトーは食べたことがないので、ちょっとわかりませんが、豆のペーストとか、ホットソースとかいろいろ入っていて、結構なボリュームだと言っております。

ちょっと興味ありますねぇ。今度息子たちを連れて行って食べてみようかな。。

ブリトー自身は6種類(ステーキ、チキン、ハリバット、海老、豆とチーズ、ベジタリアン)、トッピングは13種類(豆、ライス、チーズ、レタス、トマト、グリーンオニオン、グリーンペッパー、マイルドサルサ、ワカモレ、ブリトーソース、サワークリーム、ハラペーニョ、劇辛ソース)。これの組み合わせなんですね。こういうの、ちょっと苦手だな。