トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2009年4月9日木曜日

珍しいフィッシュ・サンドイッチ

前回お休みだったフィッシュ・サンドイッチのお店。やっぱり興味があったので行ってきました。

中に入ると正面にはお魚がディスプレイされていて、そこから選ぶようになっています。

サンドイッチ、ブリトー(ピタのラッピング)とサラダから選べるのですね。私はPickerel(ピッコロと発音します)、妻はサーモンのサンドイッチを注文。スープも注文してみました。

お魚を選ばない場合(お店のその日のスペシャルでおまかせ)は、スープとのスペシャル・コンボになってちょっと安くなります。

フィッシュバーガーというのもあるんですね。これは安いです。

店内はとてつもなく狭く、座れる場所は4席(テーブル2つ)。ラッキーなことに座れました。 壁を見るといろいろな雑誌やウエブの記事が一面に張られています。有名なんですね、ここ。

これも狭い厨房(?)で手際よく料理をしてくれます。 オーナーらしき男性は韓国語を話していました。

5分くらい待ったらでき上がりです。

これが私のピッコロ。 お魚は細長くスライスされてソテーしてあって、スパイスがまぶしてあります。

で、こっちが妻のサーモン。香辛料が結構効いています。この香辛料のミックスは好みが分かれる所だと感じました。

姿形はきれいですね。結構ボリュームがあるように見えます。

隣の人がホットソースをかけていたので、真似してみました。辛かった。。。

スープはあっさりしています。私はクラムチャウダー、妻はシーフードトマトソースでした。思わず自分のスープを一人で全部飲み干してしまったら、妻に怒られました。。。

パンが柔らくもちもち感がありつつサクサクしていて、感じが良かったです。きっと色々試してこのパンにたどり着いたのではないかなと思わせます。これで二人で25ドル。フィッシュサンドイッチは初めてでしたので、とてもユニークなアイディアだと思いました。