トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2009年4月29日水曜日

本日のハイパークの桜

夕暮れ時でした。夕焼けがきれいでした。

High Park @ Toronto 2009/4/29, originally uploaded by makoto2007.



20090429_202333, originally uploaded by makoto2007.



20090429_202218, originally uploaded by makoto2007.


桜はカナダ人も好きらしい。。。

flickrのアカウントにメールがどかっとやってきたのでびっくりしてみたら、blogto.comというサイトで私の桜の写真のリンクが張られていることを発見。What's happening in GTAの最初のリンク「If this date and time stamped photo is any indication」がそれ。

この写真が紹介されているんですね。

High Park @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

朝だけで1500ですから、驚きました。

カナダ人も桜は好きなんですねぇ。「本当に昨日撮ったのか?」「どこが奇麗か?」「いつ行ったらいいか?」など等、質問してくる人はみんなカナディアンです。。。。いっそツアーでもやろうかしら。。。(ウソです)

2009年4月28日火曜日

咲きましたねぇ、桜

ハイパークはあっという間に8分咲きです!花が咲くのが早かったですね。
あいにくの雨、に加えて風。撮影条件としてはあまり良くありませんでしたが、Distagon 25mmをD40Xにつけての撮影です。このレンズをつけるということは、カメラはフルマニュアル。D40Xをマニュアルモードにしてレンズを装着、レンズについているステップで絞りを決め、その次にシャッタースピード、最後にピントを自分であわせていきます。

High Park @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

その狙いは、はなびらにつく水滴。一つのショットを撮るのに風がやむまで同じ姿勢で同じピントで待ち続ける。。。ゆらゆらと揺れる花びらを見つめながら時折吹く強風に「あ、水滴が落ちた!」と何度つぶやいたことでしょう。

High Park @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

Distagon 25mmは、離れると25ミリの広角ですが、マクロ的に寄ることも可能な不思議なレンズ。このような雨の時はレンズ交換もままなりませんから、これ一本あると大変便利です。

High Park @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

ここはロバーツ図書館前。こうやって広角で撮ったあとに、

Roberts @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

こうして花に近づいて、

Roberts @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

さらに花びらに接近して、その上の水滴を撮ることができるのです。自分はと言うと、今日はまたもや重要ミーティングがいくつか入っていてスーツ姿。12年間のトロント生活の一区切りを決める日。こんな時に何してんの、という感じですかね。。

Roberts @ Toronto 2009 Spring, originally uploaded by makoto2007.

雨の中スーツを着て、その上にフード付きのジャケットをはおって撮影という、かなり怪しい存在に見えたに違いないですね。でも咲き始めの花の勢いと水滴。おそらくチャンスは今日だけしかない、そして時間帯はこの時しかとれない。

Roberts @ Toronto 2009/4/28, originally uploaded by makoto2007.

ま、前に進む時はいつもこんなふうに雨風強い中を進む感じだったような。。。そういう時を刻むような写真になりました。
その他の写真はこちらをどうぞ。

D5000というカメラ

ここのところ、食後にぐっすり寝て朝まで仕事というパターンが定着しつつある。。。のですが、ときどき片付けたりするついでにカメラをいじくったりします。桜がまもなく咲き始めますから、そろそろDistagonの登場ですね。これは28ミリで広角の上に20センチくらいまで寄れるので、マクロ的に花を撮ることもできるという便利なレンズです。

ただしカメラはオートが効かなくなります。従って絞りとシャッタースピードは手動で。もちろんピント合わせも。この辺が逆に面白いんですね。

20ミリとの組み合わせも相性いいですね。などとレンズをとっかえひっかえ。

マクロなら60ミリですね。これはいいレンズです。で、久々に注目のカメラが視野の中に。。。。私の今のD40Xは、コンパクトで気に入っているのでそれはそれとして、

今度出る予定のD5000、かなり良さそうです。アクティブDライティングやISOノイズ対策等、最新機種ならではの機能が充実して値段もそんなに高くない。(といっても安くはないですね)

でも一番興味があるのはD-Movie。一眼レフでムービーを撮るという機能。この間実際にやっている人のムービーを見たんですが、これはかなり面白いですよ。サイズはD40Xよりちょっと大きくなるのが残念ですが。。。

2009年4月27日月曜日

鰺三昧

今日は一変して最高気温27度! 一気に夏の雰囲気ですね。その様子についてはスケッチブックに書いてみました。まあこんだけ暑いと、やっぱり素麺ですね。

一日日付が戻りますが、一昨日と昨日はトロントに強風が吹き荒れて肌寒かった。で、Taro'sでおいしそうな鰺と目が合ったので買ってしまいました。それも三尾。。ということで昨日は鰺三昧。最初に考えたのが鰺をちょっと〆てお寿司にしたらどうかな、というアイディア。三枚におろしてから塩を軽く振って20分ほどキッチンでそのままに。

その後塩を洗い流して水気を取ったらお酢に軽く漬けます。これで完了。

もう一つやってみたいと思っていたのが「一夜干し」。これ美味しいんですよね。Taro'sのを食べていて、とっても興味がありました。自分でできないのかな、という興味ですね。お刺身作るときに思いついてしまったので開き方が多少間違っていますが、それはご愛嬌ということで。。。問題はどう干すか、ということでした。ちょうどいい具合に外は風が吹いていますのでこれを利用しない手はないですよね。今回は日中にやったので「天日干し」となりました。

先ほどのざるでも良かったんですが、なんか吊るしたくて。。。こうなっちゃいました。かわいい感じですね。

リビングの窓のそばでやっていたら、部屋の中が結構寒くなる。。。。なので三脚立てて外に出すことにしました。いい具合の寒風干しですね。

息子たちが「魚が干してある!」と笑いながら順番に報告に来ますが、「うまいんだぞ、あれ」と応酬します。干し方完了、約5時間ほど経過しています。

これを網にのっけて、

オーブンで焼きます。

別に買っておいた「コチジャン風味」のさかなのたまご。これはうまいですよ。

お魚に詳しいお友達に教えてもらった食べ方。それはきゅうりのスライスと一緒に食べる食べ方。口がさっぱりしてさらに美味しさ倍増!

こんな感じですね。鰺の一夜干しも大成功。子供たちに大人気でした。

さらに大根おろしを加えてみました。

一夜干しはまだまだ改良の余地ありですね。でも美味しい鰺でした。

2009年4月26日日曜日

Thobors(Celestin)というパン屋さん

ま、「出来事というのはほんの些細なことから始まる」と言われていますが、今朝はまさにその言葉どおり。昨晩の残りのクリームシチューが鍋に残っていたので、朝ちょっとだけ火を入れたのですね。本当に珍しいことですが、その香りに誘われて、「あ、パンが食べたい」と思った訳です。ちなみに私は御飯党。ですがたまーに、こんなことが起こるのです。

で、思いついたのがRahierとThobors。Thoborsはこの間Simple Bistroに行った時に見たらすでにお店が閉まっていたので、ちょっとウエブサイトを見たら、日曜日の朝は7時半からやっているではありませんか。「よっしゃ」ということで、車をとばしてThoborsに。我が家からは15分くらいでしょうか。ここを訪れるのは初めて。

こぢんまりとした店内は、ちょっとだけ座るテーブルがありましたが、時間もないので今日はまずはパンを買うだけにします。予算は10ドルです。

ケーキらしきもの、キーシュらしきものが目に入りますが、今日はパンだけなんです。

クロワッサンとバゲット、野菜サンドとコーヒーを買って帰ります。紙袋がパン屋さんらしくないですね。ずいぶんお洒落です。

バゲットは表面がかりっとしていて中はふわふわ。おいしいパンです。

なんとなく目に入ったので買ってみたサンドイッチ。不思議なんですけどね、「なんとなく目に入ってくる」のがあるんですよね。こういう時が実は要注意。

すごいですね、トマトの並び方が。これもおいしいサンドイッチでした。

せっかくなので、FIrekingを出してみます。いい感じですね。そうこうしているうちに、おなかが空いてきました。そ、今までは大しておなかが空いていた訳ではなかった。。。

冷蔵庫には卵しかなかったので、オムレツを作ることに。

チーズもあったので、えいっと入れてしまいます。

いい感じですね。

シチューのはずが、ややこしくなってきました。。。ま、いつもこうです。

サンドイッチのあのトマトの並び方には感心しました。息子達もサンドイッチがおいしいと評判でした。

2009年4月24日金曜日

トロントの桜4/24日

スケッチブックにも書きましたが、ハイパークは春めいてきましたね。ここのところお天気が良くなって来たので、いい感じになってきました。
下の写真はロバーツ(HarbordとSpadinaの交差点からHarbordを東に1ブロック行った所)の桜です。毎年ここが一番早いんですね。ここが咲き始めると、ハイパークがそろそろ、という例年のタイミングですが、今年はどうでしょうか?

20090424_150527, originally uploaded by makoto2007.

だいぶ蕾が膨らんできていますが、咲き始まるにはもう少し時間がかかるようですね。

20090424_150511, originally uploaded by makoto2007.

でも、よーく見ると、今にもパッと開きそうですねぇ。。。

20090424_150500, originally uploaded by makoto2007.

うーん、きれいですねぇ。。。

20090424_150410, originally uploaded by makoto2007.

ハイパークのほうはどうでしょうか。。。

20090424_154824, originally uploaded by makoto2007.

まだまだ蕾は固いままですが、これだけしっかりしていれば、今年もきれいな桜が見られそうです。実は数年前にあまり良く咲かない年があって、心配されていた時がありました。聞く所によると植樹は1960年代ということですから、調子が悪くなっても仕方ないのでしょう。何しろマイナス20度の冬を毎年乗り越えるのですから。。。

20090424_153947, originally uploaded by makoto2007.

オマケです。コルボーンロッジに降りていくところに、毎年きれいに咲くお花畑があります。香水売り場にいるような香りがするのです。

20090424_155632, originally uploaded by makoto2007.

ムービーも撮ってみました。

この一面の白い花、クローズアップするとこんなかわいらしいお花なんですねぇ。。ものすごくちっちゃいんですよ。

20090424_155355, originally uploaded by makoto2007.

青いほうのお花はというと、下に向いて咲いているんですね。名前は分からないんですけど、これもとってもちっちゃいお花です。

20090424_155408, originally uploaded by makoto2007.

ようやくトロントにも春がやってきました。冬が長いだけに、とても嬉しいですね。