トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2009年3月15日日曜日

黒鯛の一夜干しと野菜ちぎり

最近興味があるのが「一夜干し」。なんといっても王様はかますですよね。脂の乗ったかますの一夜干しは、本当に美味しい。。TARO'Sでは一夜干しを良く見かけます。今回買ったのはSeabreamという名前で手に入るお魚。鯛の仲間です。

立派なサイズです。オーブンで焼きます。

おいしそうな里芋が手に入ったので、ふかして食べます。

こうやると、皮がぺろっとむけて美味しいんですね。アツアツだと、味噌も塩もいらずに、芋のおいしさが引き立つのでこういう食べ方が好きです。キッチンでできたてをつまんだら、美味しかった~。

アークティック・チャーは子供たちに大好評。「めちゃめちゃおいしい魚だね。何?」「アークティック・チャー」「チャーって、ギタリストの?」「・・・・」クレソンは正解でした。10秒ゆでただけでしたが、生が良かったです。おそらくですが、クレソンの葉の所だけをちぎって、生の葉をできあがりにふりかけて、茎の所は軽く湯がいて出したら。。。
Sheepshead(Seabreamの仲間ですね)は、もう少し熟成させて旨みが出るのでしょうか。その辺の手当ての仕方を知らないので、どんな風に味が変わっていくのかは一度試して見たいですね。ま、そんなに敏感な舌でもないんですが。。。。

「何?今日は何かのお祝い?」と息子。「いや、別にね」と私。「冷蔵庫に入んないって言ってるんだから、もう。どんどん料理してもらわないと。。。なんでそんなに買ってくるのか、意味がわからない。。。」と妻。「いいじゃないか、美味しいんだから。。。。」ま、そういう先週の水曜日の夜のお話でした。
あ、言い忘れましたが、黒鯛の一夜干しは、脂がのっていてとてもおいしかったですねぇ。妻は「これをパックして冷凍してくれたら、売ってあげるわよ。おいしいから。これいくらしたの?」と。「うーんとね、いろいろ買ったから、これがいくらだったかは覚えていないかも。。。」「どういうことなの、それ。。。」「いいじゃないの、美味しいんだから。。。」

あ、もうひとつ言い忘れましたが、この「野菜ちぎり」と「ごぼうちぎり」、ものすごくおいしいですねぇ。そのままでもいいし、軽くあぶってもいいし。。。この間、そのことを直接作っている方(一応この方のことは「練り物に詳しいお友達」と呼ぶことにします)に伝えたら、この味を出すのがなかなか難しいんですよ、とおっしゃっていました。確かに、練り物は自分でやってみて分かりましたが、簡単なものではない、奥がふかいのですねぇ。

で、「なんでまたこれを買ってくるのよ。冷蔵庫に5個も10個もあるじゃないの。入らないわよ。意味分からない。。。」と妻。「いいじゃないか、これ美味しいんだから。。。」

そろそろ別な理由が思いつかないと、この会話は切り抜けられない。。。。