トロント(カナダ)在住20年の筆者が、カナダ国内旅行やトロント市内を中心としたイベントで撮影した写真で綴るブログです。
自己紹介はこちら

2009年1月6日火曜日

最後に食べたものなど、、

いつものことですが、ちっちゃな食べ物たちがいつのまにか集まってきます。これは銀座木村屋のアンパン。真ん中の桜の塩漬け?がいいアクセントになっていますねぇ。

てんむす。

私は意外と好きなんですね、一口サイズの小ささが。

まい泉のサンドイッチ。

厳重に包装されたカツサンド。

ポテトサラダのサンドイッチです。

ミニひれカツバーガー。こんなのも出してるんですね。意外とおいしい。。

そしておはる軒。五目ラーメン。次男と妻を連れて行って、一緒に食べます。

こんな小さなスペースで、おいしいラーメンを作ってくれます。ほんとに、手が届く範囲に、ほぼすべてのものが配置されている、ぜんぜん近代的ではないのだけれど、大変合理的な、年輪を感じさせるキッチンです。

そしてアマンドのリングシュー。

クリームが、うまい。

こういうの、トロントにもありそうで、ないですね。

今回は時間を見つけては目に付くものを積極的に、楽しんで食べてきましたが、どれも工夫があって関心させられます。何が美味しいかっていうのは結局は本人の主観的な判断になるわけですが、自分はこういうところが美味しいと感じるんだなぁ、と思うところは再確認できたような気がします。で、結論は(そんな結論出さなくてもいいんですけどね。。)、車海老の鬼柄焼きが、一番美味しかったのです。理由は、自分で料理して、目の前で家族に食べさせて、旨い、と言われたからです。。自分としては、ですよ。